ゲームパッド ゲームパッド

BIGBIG WON「GALE」をレビュー!高性能でコスパの良さを求める人におすすめ

記事内のURLはプロモーションを含む場合があります

BIGBIG WONから販売されているPCでもSwitchでも使えるゲームコントローラー「GALE」を紹介します。

FPSゲームをコントローラーで遊びたい
性能の高さも必要
コスパがいいコントローラーを探している

そんな人におすすめのコントローラーです。

 

この記事では、BIGBIG WON「GALE」の外観・実際に使ってみた使用感をお伝えしますので、参考にしていただければ幸いです。

Black Shark
¥4,799 (2024/04/19 23:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

BIGBIG WON「GALE」のスペックや特徴

製品名 GALE
対応機器 Switch・PC・Android・iOS
接続方法 USB2.4Ghz・Bluetooth・有線
背面ボタン 4つ搭載
振動機能 あり
重量(計測) 233.2g

 

重さは実際に計った数値ですが、これはSwitchのプロコンやBIGBIG WON RAINBOW 2 Proなどより軽くなっています。

 

同梱物

箱の中は、コントローラーとドック・USBが入っていて、中敷きを開けるとケーブルや説明書類が入っています。

  • 本体
  • ドック
  • USB
  • ケーブル
  • 説明書
  • キャンペーンの紙
  • ロゴの紙

 

ポーリングレート1000Hz

1秒間に何回データを送れるかの数値。有線接続時のポーリングレートは1000Hz。

ワイヤレス時は125Hzが公表されている数値です。

 

実際にソフトを使用して検証してみた結果が以下の通り

 

有線接続時

ポーリングレート(Hz) 約919
応答速度(ms) 0.6~0.9

ポーリングレートは、何度か計測してみましたが、1000Hzは超えませんでした。

 

ワイヤレス接続時

ポーリングレート(Hz) 約122
応答速度(ms) 6~15

ワイヤレス接続時は、USBレシーバーを使用して計測しています。

 

4つの背面ボタン

以前レビューした製品は、上にボタンがついていたんですが、GALEは全て背面に4つボタンが搭載されています。

マクロキーはキー入力・遅延を50個まで組めるようになっていました。

 

ホールエフェクトトリガー

ホール型磁気誘導トリガーというものが搭載されているのも特徴。

簡単に言えば反応速度が速いトリガーボタンが搭載されているということです。

 

スマート充電に対応

充電ドックとのセット品を購入すると、ドックに置くだけで簡単に充電することが可能です。

 

PCソフトで様々な設定が可能

PCソフトは、公式サイトで配布されています。

 

公式ソフトダウンロード

 

接続 Gale公式ソフト日本語対応

公式ソフトを起動させると自動で日本語で立ち上がりました。

一応右上の「三マーク」を選択すると、言語の変更も可能。

トリガーやスティックの反応。

各ボタンの割り当ての変更などが可能。

マクロを作成して保存

設定を初期状態でリセットするのも簡単

アップグレードがある場合もソフトで確認できます。

Black Shark
¥4,799 (2024/04/19 23:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

BIGBIG WON「GALE」の外観

カラー展開はブラックとホワイトの2種類。

本体の外観

今回使用したのはブラック。他にホワイトも販売されています。

指紋などが目立ちにくいマットな質感で、スティック部分のオレンジ色がカッコいい。

ボタン配置はよくあるXBox配置で、ボタン配置を物理的に入れ替えることはできません。

前面下にあるFNボタンは、PCソフトを使用せずに背面ボタンの割り当てをする時に使用します。

上にはスマホスタンド(別売り)取り付け用の穴が開いているのも特徴。スマホゲームにも対応しているので便利ですね。

LRボタンの押した感じは軽め。※トリガーストップは非搭載です

背面ボタンの中央にペアリングボタンを配置。

横並びで背面ボタンは搭載されています。

グリップ部分は滑り止めの加工がされていました。

 

ドックの外観

ドックも質感はマットブラックという印象。

背面は、ほぼ全面滑り止め。

USBを使用しない場合は、収納できるようになっています

 

ドックに接続するのには問題ないですが、有線接続で遊ぶとなると少しケーブルは短いのが気になる
Black Shark
¥4,799 (2024/04/19 23:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

BIGBIG WON「GALE」でFPSをプレイ

APEXをプレイしてみました

プレイした感想

  • スティックドリフトは発生しなかった
  • グリップは持ちやすい
  • 背面ボタンが平行になっているのは慣れが必要

画像なので分からないですが、コントローラーを何も操作しない時のスティックドリフトという現象は一切発生しませんでした。

※躯体によって異なる可能性もあります。

長時間プレイしていても軽いので楽ですし、グリップ感も悪くありません。

 

ただ、有線接続時はケーブルが短いと感じたのと、背面ボタンが横並びなのが少し慣れは必要かなと感じます。

 

反応の良さは抜群!他機種と比較

操作の反応の良さを数値化したポーリングレートも色んなコントローラーの数値が貯まってきたので、ここで比較しておきます。

有線接続時の差

商品名 ポーリングレート 応答速度
GALE 919Hz 約0.6~0.9ms
Rainbow 2 Pro 1059Hz 約0.9ms
Game Sir T4 LALEID 248Hz 約3.8ms
GameSir T4 Cyclone 505Hz 約1.9ms
GameSir T4 Cyclone PRO 520Hz 約1.9ms
ロジクール F310 146Hz 約3.9ms

 

比較してみると、有線接続時のポーリングレートと応答速度の速さは抜群です。

 

ワイヤレス接続時の差

商品名 ポーリングレート 応答速度
GALE 122Hz 約6~15ms
Rainbow 2 Pro 186Hz 約3.8~7.8ms
Game Sir T4 LALEID 171Hz 約3.9ms

USBレシーバーを使用したワイヤレスになると他の製品にポーリングレート・応答速度でも劣る部分がありました。

 

BIGBIG Won Rainbow Pro 2レビュー
BIGBIG WON Rainbow 2 Pro 充電ドック付きをレビュー!PCもSwitchもこれ一台でOK

続きを見る

GameSir T4 Cycloneをレビュー!PCゲーマーにはUSBドングル付属のPRO版がおすすめ【15%OFFクーポンあり】

続きを見る

まとめ

BIGBIG WON「GALE」を紹介しました。

製品スペックはかなり高いですが価格が6,000円台で購入できるコスパの良さ、操作時の反応の良さは、他機種と比較しても上です。

ワイヤレス使用する人は特にドックありが充電が楽になるのでオススメできます。

コスパよく、性能の高いコントローラーを探している人は、チェックしてみてください。

Black Shark
¥4,799 (2024/04/19 23:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事

PCゲーマーに人気

カテゴリー

-ゲームパッド, ゲームパッド
-