PS5外付けSSD

PS5におすすめの外付けSSDランキング11選!コスパが良く手相速度も速い製品はコレ【2024年】

記事内のURLはプロモーションを含む場合があります

PS5におすすめの外付けSSD

PS5のゲーミング体験を最大限に活用するには、適切な外付けSSDの選択が鍵です。

この記事では、PS5との互換性を考慮した外付けSSDの選び方と、2024年夏時点外付けSSDのおすすめを紹介します。

 

Twitterは気になる情報・YoutubeでもゲーミングPCや周辺機器のレビューをしていますので、ゲーム・ガジェットが好きな方はぜひチェックしてくださいね

 

PS5に「外付けSSD」がおすすめの理由!利用条件や注意点も

ここでは、どんなスペックの外付けSSDが使用できるのか公式が発表している条件と、外付けSSDではできないことについて説明します。

PS5で使用できる外付けSSDの利用条件

PS5に搭載できる外付けSSDは、USB3.0以降(推奨はSuperSpeed USB 5Gbps以降)の規格に対応したストレージドライブ。容量は最低250GBから最大8TBまです

転送速度が高速なほど、PS5接続時のロード時間短縮が見込めるとの記載もありました。

 

また、拡張ストレージとしてのフォーマットも必要。PS4と同じく、PS5の設定からストレージメニューを開き、拡張ストレージ項目でフォーマットできます。

PS4で外付け拡張ストレージとして使用していた「外付けSSD」はそのまま利用できることが記載されていました。

参考:PS公式Blog

 

高速なSSDを使用するほど、PS5に接続したときにロード時間が短縮される場合があること、すでに利用していた拡張ストレージがそのまま利用できるのは嬉しい情報です。

 

PS4に最適なおすすめの外付けSSDはこれ!

 

外付けSSD画像
PS4におすすめの安い外付けSSDはこれ!簡単に快適なゲーム環境が作れる【選び方・接続手順も】

続きを見る

 

PS5に「外付けSSD」が必要な理由

PS4ソフトは内蔵SSDではなく外付けSSDへ移動PS5の限られた内蔵SSDの容量を圧迫しないためにUSB3.2に対応した外付けSSDを使用するのがおすすめ

です。

PS5レビュー解禁!静穏性・ストレージの問題点やロード時間の事実」でもお伝えしていますが、PS5の内蔵SSDの容量は最大でも667GBしかありません。

 

最新のPS5でも容量は1TBで、実質使用できる容量は850GB程度

 

PS4タイトルは外付けSSDへ移動させて保管できるようになりましたし、下記で説明しますがPS4で遊んでいたときよりもロード時間が短縮される情報も出ています

 

PS5の内蔵SSDにPS4ソフトも入れたほうが早くなるのでは?

 

と思われるかもしれませんが、現状出てきているデータを見ると、内蔵でも外付けSSDでもPS4タイトルのロード時間は大して差がありませんでした

どれくらい速度が違うのか、簡単なデータをご紹介します。

 

参考:99パーセント以上のPS4ゲームはPS5でプレイ可能

 

ちなみに外付けSSDへゲームデータを保存した場合、ネット経由で再ダウンロードするよりも早くデータをインストールできるようです。これも外付けSSDを追加するメリットになりますね。

 

PS5とPS4「外付けSSD」の速度の差は?

PS5に搭載されているUSBポートは4つあり、そのうちの3つのポートは、PS4の5Gbpsから10Gbpsに転送速度が倍になっています

PS5の公式サイトに細かい説明が記載されています。

前面USB端子

  • USB type-C、 Superspeed USB(10Gbps)
  • USB type-A、 Hi-Speed USB×1

前面USB端子

  • USB type-A、 Superspeed USB(10Gbps)×2

USB3.1 Gen2の10Gbps対応のUSBは最大3つ(数値はあくまで理論上の最大速度)。

公式推奨としては、全面のUSB Type-C端子に外付けSSDを接続することを推奨していますね。

3つありますが外付けSSDを接続して利用できるのは、どれか1つということになります。

 

PS4からPS5の速度UP効果を実感したいひとは、転送速度が速い外付けSSDを選ぶことが大切になってきますね。

 

PS5に「外付けSSD」を取り付けてもできないこと

PS5に外付けを繋いでもできないこと2021年4月のアップデートにより、PS5用のゲームデータを外付けSSDへ移動させることができるようになりました。

ただし、以前か発表されていたように、移動はできてもゲームプレイできるわけではありません。

 

PS5の超高速ロード時間の恩恵が得られるのはPS5ソフトに限定されているというのもポイントですね。

そして、さらに注意してほしいのが、デジタル版を購入した場合Blu-ray Discタイプのゲームのインストールはできませんので注意してください。

 

ポイント

  • PS5のゲームデータは現状「外付けSSD」へ移動不可→移動可能に!
  • パッケージ版のゲームで遊んできた人はデジタルエディション非対応なので注意

 

PS5の内蔵SSDの容量が667GBしかなく限られているので、クリア後のゲームはいったん外付けSSDへ退避できるようになるだけでも助かります。

 

注意点

公式の情報にも、記載されているとおり

注意ポイント

  • USBハブ経由での外付けストレージは使用不可
  • 1度に使用できるストレージは、1つまで

です。

 

PS5におすすめの外付けSSDの選び方

まずはPS5におすすめの外付けSSDの選び方をお伝えします。

ストレージ容量の選定:PS5の外付けSSDに最適な容量を選ぶ

PS5とゲームが並んでるデスク

PS5のゲーム体験を最大限に活かすためには、外付けSSDの容量選びが非常に重要です。以下にそのポイントを詳しく解説します。

PS5との互換性

PS5は250GBから8TBまでの様々な容量の外付けSSDに対応しています。

この幅広い容量範囲は、ユーザーが様々なニーズに応じて選べるようにするためです。

 

ゲームタイトルのサイズに注目

PS5のいくつかの人気ゲームタイトルとそれぞれの概算ストレージサイズを示した表です:

ゲームタイトル ストレージサイズ (GB)
Call of Duty: Black Ops Cold War 133
Marvel's Spider-Man: Miles Morales 50
Demon's Souls 66
Final Fantasy VII Remake 90
Resident Evil Village 27
Ratchet & Clank: Rift Apart 42

現代のゲームタイトルはサイズが大きく、30GBから100GB、場合によってはそれ以上の容量を必要とすることがあります。特に新しいゲームや大規模なタイトルほど、より大きなストレージスペースを必要とします。

 

平均的な使用量を考慮

一般的なユーザーの場合、1TBから2TBの容量が最もバランスが良いとされています。

これは、複数のゲームをインストールし、同時に遊ぶことが多いユーザーにとって、十分な容量を提供しつつコストパフォーマンスも考慮した選択です。

 

予算と将来の拡張性

予算は外付けSSDを選ぶ上での大きな要素です。

将来的により多くのゲームをダウンロードする可能性を考えると、初期投資としては高くなっても2TB以上のモデルを選択することが推奨される場合もあります。

 

PS5の利用方法に応じた選択

PS5を主にどのように使用するかによっても、適切なSSDの容量が異なります。

例えば、主にデジタル版のゲームを購入するユーザーや、頻繁に新しいタイトルを試すユーザーは、より大きな容量を選ぶことが望ましいでしょう。

 

このように、PS5用の外付けSSDを選ぶ際には、ゲームのサイズ、予算、使用方法、そして将来の拡張性を総合的に考慮することが重要です。自分のプレイスタイルに合った適切な容量のSSDを選ぶことで、PS5でのゲーム体験をより快適に楽しむことができます。

 

転送速度の確認:PS5用外付けSSDの高速転送速度の重要性

PS5と外付けSSD

PS5用の外付けSSDを選ぶ際には、転送速度が非常に重要な要素です。以下は、その詳細な解説です。

高速転送速度の意義

  • ゲームのロード時間短縮:高速転送速度を持つSSDは、ゲームのロード時間を大幅に短縮します。これにより、プレイヤーは待ち時間を減らし、よりスムーズなゲーム体験を享受できます。
  • 快適なゲームプレイ:ゲームのインストールやアップデートが迅速に行われ、プレイの中断が少なくなるため、全体的なゲームプレイが快適になります。

USB 3.1 Gen2とUSB 3.2 Gen2の特徴

  • 最大10Gbpsの転送速度:これらのUSB規格は最大10Gbpsの転送速度を提供し、大容量のデータも短時間で転送できます。これにより、特に大きなファイルサイズのゲームやアプリケーションの処理が迅速になります。
  • 広範な互換性:これらの高速規格に対応したSSDは、PS5はもちろん、他の多くのデバイスとの互換性も持っています。これにより、柔軟な利用が可能になります。

 

USBポートのタイプ

USBTypeC

PS5はUSB Type-CポートとUSB Type-Aポートの両方に対応しています。

外付けSSD選びでは、どちらのタイプにも対応した製品を選ぶことで、接続の柔軟性が増します。

 

TypeCが使いたいけど、開いてない、TypeAだったら使えるという時に便利。

 

PS5におすすめの外付けSSDランキング11選!速度とコスパ

PS5の使用条件をクリアしている商品をメーカーの記載している転送速度が速くコスパがいい製品をランキング上位にしています。

Amazonで買うなら要チェック

Amazonで商品購入する場合、プライム会員なら「注文金額2000円未満」「お急ぎ便(即日配達希望)」でも配送料が無料になるのでお得。無料体験可能で使用後すぐ退会OK!
👉30日間の無料体験を試す

1位:早い安い!fanxiang PS2000W

読み込み 2050
書き込み 1800

バッファローの外付けSSDは、満足度が非常に高い製品です。特に高速な読み書き速度と高温にならない点が素晴らしく、ゲームでも仕事でも活用してくれます。アマゾンのセールでかなり安くなることもありますが、現状でもコストパフォーマンスが抜群です。

使い勝手の良さも魅力で、小型軽量で持ち運びに便利です。さらに、USBタイプCとタイプAの変換アダプタも付属しており、どのデバイスでも安心して接続できます。特に、PS5の外付けSSDとしても活躍しており、そのコンパクトさと高速性が非常に便利です。

 

2位:高放熱・コスパ抜群!KIOXIA SSD-PKP1.0U3-B/N

読み込み 1050
書き込み 1000

放熱性能が非常に高く、安定したスピードを提供します

。レビューによれば、温度管理が優れており問題なく動作するという意見が多いです。

コンパクトなデザインで持ち運びも容易。PS5のUSB拡張ストレージとして使用した場合、内蔵SSDには劣るものの1000MB/sの高速転送が可能で、コストパフォーマンスも優れています。初期化や接続も簡単で、すぐに使用開始できるのでオススメです。

 

3位:転送速度は最速のバッファロー SSD-PE2.0U4SA/N

読み込み 3800
書き込み 3600

バッファローの外付けSSDは、非常に満足している声が多い製品です。まず、読み込み・書き込み速度が速く、動画編集や写真編集の作業が快適に行えます。特に大きなデータの転送速度の速さは感動レベル。バッファロー製品という信頼性もあり、これまでのHDDの故障の悩みがなくなる点も大きなメリットです。

ただし、本体が少し大きめで、作動音が若干気になる可能性があります。また、動作中に本体が熱くなることがあるため、排熱対策がもう少し改善されるとさらに良い製品。価格が高いため、総合的には性能と安定性に優れた製品ですがPS5のデータ用というより高負荷な作業を行う方にお勧めです。

 

転送速度の速さを基準にランキング化しているので、一番早い製品が上位になりました。

ただ、価格面がかなりネックになるので、3位とさせてもらっています。

 

4位:Crucial X9

読み込み 1050
書き込み 1000

Crucial X9は、持ち運びに最適な高性能ポータブルSSD

です。最大1050MB/sの読み書き速度を実現し、1TB、2TB、4TBの容量から選べます。USB 3.2 Gen 2接続により、高速かつ安定したデータ転送が可能です

コンパクトなデザインで、重量はわずか40グラム、サイズは65x50x9.91mmと非常に小型です。これにより、持ち運びが容易で、写真・動画の保存が必要なユーザーにとって理想的な選択肢となります。PS5へは、USBTypeC接続で上記の速度が出る設計です。

 

5位:SanDisk SDSSDE61-1T00-GH25

読み込み 1050
書き込み 1000

耐久性と高速転送を求めるならおすすめの製品

です。IP65等級の防塵・防水性能を備え、最大3メートルの落下にも耐える耐衝撃性を持っています。

最大読取速度は1050MB/s、書込速度は1000MB/s。小型で軽量(重量52グラム)、カラビナループが付いているため、ベルトループやバックパックに簡単に取り付けて持ち運びできます。

 

6位:バッファロー SSD-PHP1.0U3BA/N

読み込み 1050
書き込み 1000

Buffalo SSD-PHP1.0U3BA/Nは、高速性能と堅牢なデザインを兼ね備えたポータブルSSD

です。IP55等級の防塵・防滴性能を備えており、厳しい環境下でも安心して使用でき、米軍MIL規格に準拠した耐衝撃設計で、1.22mの高さからの落下にも耐えられます。

 

7位:バッファロー SSD-PST1.0U3BA/N

読み込み 1050
書き込み 1000

Buffalo SSD-PST1.0U3BA/Nは、世界最小・最軽量のポータブルSSDの一つ

です。サイズは14.6 x 28 x 8mm、重さは約4.5gと非常に小型で軽量。

USBポートに接続した際の飛び出し部分はわずか17mmで、PS5に挿していても当たることはまずないと思います。

 

8位:エレコム ESD-EMA1000GBK

読み込み 500
書き込み 480

Elecom ESD-EMA1000GBKは、スティックタイプの外付けポータブルSSD

です。重さ約15g、サイズ67.3mm x 22.1mm x 9.5mmのコンパクト設計で、持ち運びが容易です。

アルミニウムで造られたケースになっているようで、USBはスライド式でキャップレスのため、キャップ紛失の心配もありません。

 

9位:バッファロー SSD-PUT1.0U3BC/N

読み込み 430
書き込み 400

Buffalo SSD-PUT1.0U3-B/Nは、優れた携帯性とパフォーマンスを兼ね備えた外付けポータブルSSD

です。価格も安くPS5での利用者が多いのも特徴です。

最大読取速度は600MB/s、最大書込速度は500MB/s。PS4やPS5、Xbox One、Windows、Macなど、さまざまなデバイスと互換性があり、ゲームのバックアップに最適。

 

10位:Western Digital WDBAYN0010BBK-WESN

読み込み 400
書き込み 400

Western Digital Elements SE 1TB Portable SSDは、PS5の追加ストレージとして、コンパクトで耐久性に優れた設計が特長

です。

最大2メートルの耐落下性能があり、落としてしまった時でもデータを守ってくれます。

 

11位:バッファロー SSD-PG1.0U3-B/NL

Buffalo SSD-PG1.0U3-B/NLは、耐久性と持ち運びやすさに優れた外付けポータブルSSDです。

PS4やPS5などのゲーム機、WindowsおよびMacと互換性があり、サイズがめちゃくちゃ小さいわけではないですが、接続しっぱなしで使う分には問題ありません。

 

このタイプの「外付けSSD」には注意

USBスティックタイプの外付けSSDも人気ですね

バッファロー
¥12,680 (2024/07/18 00:19:28時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトで便利なんですが、注意が必要だと思います。

理由は簡単

  • 前後に飛び出すことになるため、その分設置スペースが必要
  • 設置場所から飛び出していると体が当たって引っかかる
  • 倒れたときに外付けSSDの接続端子部分が簡単に折れる
  • 頻繁に抜き差しする必要はないので、スティックタイプにするメリットが少ない

実際に、体が当たってしまい、PS4に差し込んでいた外付けSSDの端子部分を壊してしまったことがあります。しかも端子部分が本体に残ってしまい、取り出すのも大変で最悪でした。

ただし、あくまでも個人的な意見なので、使いたい方は気を付けて使うかUSBハブを使って使用するなど対策をするといいかもしれません。

 

安全性や設置場所のスペースも考えるなら、ケーブルで接続できる外付けSSDのほうが安心して使えると思います。

 

ただ今は、下記の商品のようなかなり短くなっているタイプもあるので、こちらは安全に使えそうですね。

 

BUFFALO「SSD-PUTU3C」レビュー!超コンパクトでPS5対応の外付けSSD【2021年モデル】

続きを見る

 

PS5におすすめの「外付けSSD」比較リスト

製品名 読込MB/s 書込MB/s 価格
バッファロー
SSD-PE2.0U4SA/N
3800 3600 50980
fanxiang
PS2000W
2050 1800 13676
KIOXIA
SSD-PKP1.0U3-B/N
1050 1000 13980
Crucial
X9
1050 1000 15780
SanDisk
SDSSDE61-1T00-GH25
1050 1000 18162
バッファロー
SSD-PHP1.0U3BA/N
1050 1000 19980
バッファロー
SSD-PST1.0U3BA/N
600 500 17480
エレコム
ESD-EMA1000GBK
500 480 12980
バッファロー
SSD-PUT1.0U3-B/N
430 400 12521
Western Digital
WDBAYN0010BBK-WESN
400 14180
バッファロー
SSD-PG1.0U3-B/NL
340 320 15480

 

比較してみるとfanxiangKIOXIAの外付けSSDは、容量・転送速度・価格を考えるとかなりコスパがいいと思います。

 

Amazonで買うなら要チェック

Amazonで商品購入する場合、プライム会員なら「注文金額2000円未満」「お急ぎ便(即日配達希望)」でも配送料が無料になるのでお得。無料体験可能で使用後すぐ退会OK!
👉30日間の無料体験を試す

人気「外付けSSD」のランキングから選ぶ

ネットショッピングサイトの人気外付けSSDのランキングから選びたいかたは、下記のリンクを参考にしてください。

Amazonの外付けSSD人気ランキング

楽天の外付けSSD人気ランキング

 

PS5の3Dオーディオが体感できるゲーミングヘッドセットを選ぼう!

PS5には「Tempest” 3Dオーディオ技術」が使用されており、今までと違ったサウンドが楽しめるのも魅力の1つ。その効果が一番実感するためにもゲーミングヘッド選びは大切です。

PS5におすすめのゲーミングヘッドセット
PS5のおすすめヘッドセットランキング20選!選び方と注意点【2024年】

続きを見る

 

まとめ

今回はPS5におすすめの外付けSSDを紹介しました。PS4で使用していたものが、そのまま利用できるので、すでに使っていた人は新たに購入する必要がないのも嬉しい誤算。

まだ購入していない人、これからPS5を購入しようと考えている人は、在庫がなくなり高騰しないうちに購入しておくのもオススメです。

おすすめ記事

PCゲーマーに人気

カテゴリー

-PS5外付けSSD
-,