ゲームパッド

コスパも品質もいいスイッチ用コントローラー!DIGIFORCE WirelessController レビュー!

今回は、2021年11月に発売されたDIGIFORCEのSwitch用「WirelessController」を提供していただいたのでレビューしていきます。

純正プロコンは、高いのに壊れやすいことで有名。安い商品を探すと出てくるのは中華メーカーが多いことにお気づきだと思います。

 

中華も安くていい製品がたくさんありますけど、これいいなと思って再購入しようとしたら販売停止になっていたりしますよね・・。

 

そんな中、今回レビューするのは日本メーカー「DIGIFORCE」が販売する商品です。

外箱から日本語で説明が書かれていたので、日本メーカーの安心感を個人的に感じます。

 

さっそくですが、2週間程使ってみた感想をまとめると

ポイント

  • 握りやすく・持ちやすい
  • ワイヤレスで振動対応なのに軽い
  • 純正プロコンより価格が安い:3,499~4,000円
  • 4つの背面ボタンもかなり便利

プロコン欲しいけど、純正プロコンは高いから、安くていい商品ないかなと探している方は、是非参考にしていただければと思います。

 

注意ポイント

NFC機能・イヤホンジャック・HD振動・モーションIRカメラは搭載していません

提供:株式会社デジフォース

DIGIFORCE スイッチ コントローラーの同梱物

まずは同梱物の確認です。

製品本体

充電用のケーブル:2m

マニュアル:しっかり日本語で書かれています。

 

DIGIFORCE スイッチ コントローラーのスペックをプロコンと比較

次に純正プロコンとスペックを比較してみたいと思います。

項目本製品プロコン
画像
価格3,499~4,000円7,678円
HD振動ー(振動機能はあり)
ジャイロ・加速度センサー
NFC機能
充電/駆動時間2時間/12~18時間6時間/40時間
連射機能
背面ボタン4つ
重量196.5g246g
サイズ15.2 x 10.3 x 6.2 cm15.2 x 10.6 x 6 cm

純正プロコンは安くなっても7,000円弱と高額ですが、本製品はその半額程で購入できてしまうのは大きなが魅力。ただし、振動機能がHD振動ではなく、アミーボを使いたい方は対応していない点に注意が必要です。

充電時間は、2時間の充電で約12時間~18時間遊ぶことができます。電池残量が減ってくると、ちゃんとゲームプレイ画面上にバッテリーが減っている表示が出ますし、有線接続で遊べるので長時間プレイする人も心配はいりません。

連射機能やプログラミング可能なマクロボタンも4つ搭載しているのは、プロコンには無い機能です。サイズは、本製品が若干縦に短い程度で違いはほぼありませんが、重量は純正プロコンより50gも軽いのも大きな違いですね。

 

コントローラーの外観

次にコントローラーの外観を見ていきましょう。

カラーバリエーションはブラック一色

質感は、少しマットで、触るとサラサラした感じです。4,000円ほどの商品とは思えないほど、しっかり作られています。

電源を入れると、右側スティック部分とXYBAボタンのLEDが点灯します。

ちなみにこのLED。コントローラー下の太陽みたいな絵が書かれているボタンを押すだけで、調整することができました。その横は振動の調整ボタンです。調整が簡単ですね。

本体下に付いている∞マークのボタンはペアリングボタン。

ペアリング方法

Switchの「持ち方を変える」を開いて、ペアリングボタンを1秒長押し。

ペアリングモードになれが自動で接続してくれます。次回からはホームボタンを押すだけでOK。

中央には、スイッチをスリープから復帰させることもできるホームボタン・スクショボタン・連射機能・プラス・マイナスのボタンが搭載されています。

LRボタンは上は通常の形ですが、ZLRはカーブしているタイプ。

奥まで押し込むのに多少遊びがありそうです。

上部にあるUSB TypeCに接続して、充電・有線で遊ぶこともできます。

そして、背面には、マクロが組める背面ボタンが4つ搭載されています。

一部のボタンがグリップ部分にあるので、持ち方で操作に影響が出そうな部分です。

本体グリップは、ゴムではなくプラスチックっぽい素材なんですが、実際に握ってみるとしっかりグリップできました。

 

本製品はブラック一色なので、カラフルでいかにもゲーミングっぽいデザインではなく、シンプルなデザインが好きな方にオススメだと思います。

 

操作方法と使用感

つづいて本製品をスイッチに接続して遊んでみた感想です。

まず、最初に感じたのが、軽くて持ちやすいこと。純正のジョイコンコントローラーと比較しても、グリップ感がよく、操作もしやすく感じました。

以前小さいコントローラーをレビューしたことがあったのですが、僕のような大人の男性の手のサイズの場合、やっぱりこれくらいの大きさがあっていると思います。

ボタンの押しやすさで言えば、XYBAボタンは大きくなるので、ジョイコンより圧倒的に押しやすくなります。ただ、ZLRボタンの形状は、押しやすさの好みが分かれるかもしれません。

背面のマクロボタンですが、アナログスティックから親指を話さずに十字キーを押すなどの設定ができるので、背面ボタンは便利だなと感じました。

マクロ割り当て方法

割り当てたいマクロボタンを押しながら連射ボタンを押すと、右側アナログスティックの色が変わるので、その状態で登録したいボタンを押し、最後に登録したいマクロボタンを押せば登録完了です。

登録可能なボタンは「XYBA・L・R・ZL・ZR・LS・RS・十字キー」です。

Switchでフォートナイトをプレイしている方は、このマクロでキー割り当てしたら使いやすそうですよね。

ただ、背面ボタンがあるので、中指まで使ってしっかり握りしめることはできません。背面ボタン無しをずっと使ってこられた方にとって、若干の慣れは必要かな。

連射機能についてもお伝えしておきます。任意のボタンを連打しなくても連射してくれる機能ですが「秒5回・秒12回・秒33回」の3段階で調整することが可能です。

 

シューティング系で連打することの多いゲームに役立つようです

 

あと、ずっと使っていて「なんか違うなぁ」と感じた点ですが、純正ジョイコンと比較すると、ジョイスティックが少しだけ重たくなります

 

え、一緒じゃない?わからん!
と妻は言っていたので、ほんとに少しです。ただ、普通のジョイコンだと、スティックが軽すぎてエイムしにくいって人にはちょうどいいかもしれませんね。

 

あと気になる方もおられるかもしれませんので、デッドゾーンも見てみたのですが、狭くはないなという印象を持ちました。

反応させずにチェックするのも、結構大変ですけど、スティックを倒して反応しだすのがこれくらい倒してからです。1mmくらいかな。

 

まとめ

今回はDIGIFORCEのSwitch用「WirelessController」をレビューしました。最後に、使ってみて感じた良かった点と気になる点を紹介します。

良かった

  • 握りやすく・持ちやすい
  • ワイヤレスで振動対応なのに軽い
  • 価格が安い
  • シンプルなデザイン
  • 4つの背面ボタンもかなり便利

気になる

  • スティックがほんの少し重たくなる
  • デッドゾーンは感じる人は感じるレベル
  • カラーバリエーションは1色
  • 背面ボタンの位置は慣れが必要

この商品は

とにかく小さくて軽いコントローラーを探している
いろんなカラーバリエーションから選びたい

という人にはおすすめしないですが

安くて・品質も高い商品を探している
サイズはプロコンと同じで問題ない
背面ボタンや連射機能を使ってみたい

そんな人にはオススメの商品です。

 

ちなみにレビュー時点の価格は、3,499円ですが今後価格が上がる可能性があるそうですので、気になる方は早めにチェックしてみてください。





こんな記事も読まれています

モニター

2022/5/13

Pixio PX274 Primeをレビュー!3万円で2KのIPSパネル、75Hz、1msはサブモニターにおすすめ

PixioのPX274Pを3週間程使ってみた感想です

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2022/5/16

【セール情報】FlexiSpot電動昇降スタンディングデスクを安く買いたい方必見!5月23日からFlexiSpot6周年記念キャンペーン開催

電動昇降スタンディングを安く買いたい人必見!FLEXISPOTのセール情報とオススメスタンディングデスクを紹介

ReadMore

プロジェクター

2022/4/14

Anker Nebula Novaとpopin Aladdin2を比較!どっちがいい?

Ankerから発売されたシーリングプロジェクター「Nebula Nova」と「popin Aladdin2」の違いを比較して、「Nebula Nova」優れているポイントを解説

ReadMore

マウスパッド

2022/4/11

【2022年】プロも使うゲーミングマウスパッドのおすすめランキング10選!Amazon売れ筋上位3つを徹底比較

マウスパッド購入時にチェックしておきたい選び方のポイント・プロゲーマーが愛用しているゲーミングマウスパッドのおすすめランキング・Amazonの売れ筋上位商品を3つ比較してみました。

ReadMore

モニター

2022/2/22

GMKの4Kモバイルモニターをレビュー!Switchで遊ぶなら買うと超快適

GMKの4K・タッチパネル対応のモバイルモニターをレビュー。1ヶ月使った感想・Switch・PS5・PC・スマホの使い方や使用感を検証

ReadMore

PS5外付けSSD

2022/3/4

PS5におすすめの外付けSSDランキング10選!利用条件と注意点も解説【2022年】

PS5におすすめの外付けSSDを転送速度順で紹介。PS5の使用条件や、利用するべき情報を紹介

ReadMore

ゲーミングイヤホン

2022/2/10

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」レビュー!マイク性能が向上したおすすめゲーミングイヤホン

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」とAIノイズキャンセリングアダプター「XRD-XTA-02」を2週間使ってみたレビュー

ReadMore

マウスパッド

2021/12/15

Pulsar「ParaSpeed V2」の2週間使用レビュー!滑りやすさ重視の人にオススメのゲーミングマウスパッド

Pulsar ParaSpeed V2を2週間程使用してみた感想

ReadMore

PS5周辺機器

2022/5/6

FireCuda 530はヒートシンク付きを買う価値がある!読み書き・冷却性能を比較【PS5対応M.2SSD】

FireCuda 530のヒートシンク付き商品をPS5・PCに取り付け、読み書き・冷却性能を比較してみました。

ReadMore

モニター

2021/12/3

コスパで決める!144Hz対応のゲーミングモニターBest8!

コスパ重視でゲーミングモニターを探している人にオススメの144Hz対応ゲーミングモニターを紹介します。

ReadMore

ヘッドセット

2021/11/4

Logicool G335 数ヶ月使用したレビュー!安さ・軽さ・小ささを求めるならコレ!

Logicool G335を数ヶ月使ってみたレビューです

ReadMore

ゲーミングキーボード

2021/10/26

自分好みのゲーミングキーボードが造れるPulsar「PCMK TKL」レビュー!コスパ抜群です

基盤の種類・カラー・キータイプ・キーキャップを選んで、自分で組み立てられるPulsarのゲーミングキーボード「PCMK TKL」をレビュー

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2021/10/14

Anker以外の急速充電器の選択肢!(nb)Power「MAX20CA・MAX65C2A」レビュー!

iPhoneなどの急速充電に対応した、コンパクトな急速充電器をレビュー。Ankerとの比較や、適切なW数の選び方を紹介しています。

ReadMore

プロジェクター

2021/11/19

アラジンコネクター レビュー!Switchの遅延検証と見つけた便利な使い方【遅延対処方法も】

popIn AladdinをHDMI対応機器にできる「Aladdin Connector」をレビュー。接続方法から遅延検証。遅延がある場合の対処方法に便利な使い方を紹介しています。

ReadMore

PCデスク

2021/10/8

FLEXISPOT E8 Banbooの詳細レビュー!肌触り最高の竹素材天板でおしゃれな電動スタンディングデスク【設置レイアウト例あり】

竹素材のスタンディングデスクE8 Banbooをレビュー。商品の特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ReadMore

PS5外付けSSD 外付けSSD

2021/10/1

BUFFALO「SSD-PUTU3C」レビュー!超コンパクトでPS5対応の外付けSSD【2021年モデル】

指くらいのサイズしかないBUFFALO「SSD-PUTU3C」外付けSSDをレビュー。コンパクトサイズで大容量を求めるならあり!

ReadMore

マイク

2021/9/28

MOMAN EMRをレビュー!Blue Snowball iceより音質もコスパもいいと感じさせるUSBコンデンサーマイク

コスパがいいUSBコンデンサーマイク「MOMAN EMR」をレビュー。BlueのSnowball iceと音質比較も

ReadMore

PS5周辺機器

2022/5/6

PS5の内臓SSD増設に使えるM.2 SSDランキング7選!確実に取り付けられるヒートシンクの組み合わせ

PS5の容量を増設できるオススメのM.2SSDと選び方。利用できるヒートシンクを紹介しています。

ReadMore

PS5周辺機器 Steam関連情報

2021/9/28

STEAMでPS5コントローラーを接続する方法!APEXをプレイするならPS4コンとどちらが有利か検証してみました

SteamでPS5コントローラーを使うための接続方法や設定について紹介します。APEXで色々検証してみました。

ReadMore

ゲーミングイヤホン

2021/11/22

超低遅延でコスパもいい「AERO Wireless」レビュー!PS5/Switchでも使えるゲーミングイヤホン

完全ワイヤレスの低遅延ゲーミングイヤホン「AERO Wireless」をレビュー。PS5・Switchにも接続して色々試してみました。

ReadMore




Youtubeチャンネル

カテゴリーから記事を探す

-ゲームパッド
-, ,