効率的な進め方

FF14の効率的な最初の進行方法「レベル1~10」

01/28/2020

ゲーミングPCセール情報

  1. HOME >
  2. ゲーム >
  3. FF14攻略情報 >
  4. 効率的な進め方 >

FF14の効率的な最初の進行方法「レベル1~10」

01/28/2020

レベル1~10のレベル帯は一瞬で終わってしまいますが、いろんな事ができるようになります。ここでキャラクター操作の基礎、移動の基礎をしっかり学び、操作に慣れておきましょう!

この冒険ガイドでは、ゲーム序盤に必ずやっておきたい効率的なプレイの流れを紹介しています。この記事に書かれていることをやることで後で後悔しないプレイでサクサク進めていきましょう。

 

↓ タップできる目次 ↓

レベル1~10のおすすめプレイ

レベル1のスタート直後は、基本街の中でおつかいクエストの進行です。これだけはやっておきましょう!というポイントを紹介しておきますね

  • メインクエスト進行(最優先)
  • 都市内転送網
  • 転送網解放しながら町中クエスト
  • 最初のクラスクエスト受注
  • 外に出たらクラスクエストの討伐対象を狩る
  • 討伐手帳解放
  • メインクエスト進行
  • 必ずテレポを解放する
  • ギルドリーヴ・ギルドオーダー解放

 

<目次に戻る>

デジョン解放からスタート

デジョン

メインクエストで最初に必ず回ることになる移動手段です。町のエーテライトに触れると「デジョン」を取得できます。

これから先、必ず使うアクションですので、使いやすいカーソルへセットしておきましょう。

 

<目次に戻る>

都市内転送網を全て開放しよう!

都市内エーテライト画像

まずは、スタートした都市内で発生しているクエストをクリアしながら回りましょう!上の画像のような形の小さなクリスタルが色々な所にあります。このクリスタルが「都市内転送網」。

全て開放すると都市内転送網から町の外へも転送できるようになり、とても便利です解放しておかないと後悔することになるので必ず都市についたら解放して回りましょう!

クエストをこなしていく為にも、絶対に使いますのでどんどん解放していってくださいね。「優遇サーバー」なら街中のクエストだけでレベル4位まで上がりますよ。

 

<目次に戻る>

クラスクエストをクリアして「討伐手帳」をゲット!

最初に解放しておきたい討伐手帳について。

討伐手帳の入手方法

入手クエストは、メインクエストで必ず行く自分のギルドで受けるクエストです。最初は必ず町の周辺で討伐できる敵が3種類指定されます。

町の中でこなすクエストが一通り終了したら一旦外へ出て、討伐対象を討伐してクエストをクリアしておきましょう。クリアするとギルドマスターからレベル上げに便利な「討伐手帳」を貰えます

討伐手帳とは?

討伐手帳画像

討伐手帳とは、指定された敵を一定数倒すと経験値ボーナスをもらう事ができる、レベル上げ用のコンテンツ。指定された敵を3~4体倒すと討伐ボーナスで経験値を入手できます。

 

今後のレベル上げに必ず使いますので、解放しておいてくださいね

  • 都市内転送網
  • クラスクエスト受ける(討伐手帳)

では、続きを見ていきましょう。

 

<目次に戻る>

マーケットの場所を把握しよう

マーケット画像

町中にあるマーケットボードが利用できるようになります。今は特に利用する事はないと思いますので、マーケットボードがどこにあるのか把握しておく程度で十分。

この時点で可能な事は、購入のみで出品はレベル17~です。メインストーリーをすすめると使えるようになります

 

<目次に戻る>

F.A.T.E(フェイト)に挑戦!

フェイト画像

※「Full Active Time Event」の略で、「フェイト」と呼ばれています。

外に出るとMAP上に青いサークルのような物が表示されている、のがフェイト。フィールドでランダムに発生するバトルイベントです。最初は、メインクエスト進行時に、近くにあったらやってみる程度で大丈夫です

FATEは、レベル上げやクエスト達成に利用するイベントバトルのようなもの。通った時にたまたま発生していたらこなす程度で問題ありません。範囲内にいるプレイヤーと協力して(パーティを組む必要はない)フェイトをクリアし、一定以上の功績をあげると、経験値・ギルがもらえます。

適正レベルが設定されており、適正レベルを間違えなければソロクリアも可能。適正レベル以上ならレベルシンク機能で適正レベルステータスに下げて挑戦できます。

MAP上の青いサークルがFATEを挿しています。カーソルを合わせると進行度・残り時間が表示されますので、向かう前にチェックしておきましょう。到着したけど、すぐに終わってしまうと経験値がほとんどもらえません。

 

<目次に戻る>

テレポ解放を開放とお気に入り登録

muraエーテライト画像

ストーリーを進めると外に出て違う村へ向かう事になり、そこには街中にあったのと同じ大きなクリスタルがあります。村についたらまず、このクリスタルに触って「テレポ」を解放しておきましょう。あとで「触るの忘れてた・・」となると後々かなり面倒です。

※テレポにはギルがかかります。お気に入りの3か所とは別に「セキュリティートークン」を利用すると無料でテレポ可能な場所を1つ設定する事ができます。

 

無料登録するならどこがいいの?

「リムサ・ロミンサ」がおすすめです。メインストーリーでかなりの回数経由することになる町なので登録しておいて損はしません。

スタートした国がリムサロミンサではないなら、最初はスタートした国に設定しておきストーリーが進んでリムサロミンサに到着後変更できます。

スマホを持っていない人は?

スマホが無い人は少ないと思われますが、スマホ不要でセキュリティートークンを利用する方法が知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

 

<目次に戻る>

レベル5クラスクエストは後でOK!

斧術士クラスクエ

最初に選んだクラスがレベル5になると受けられますが、この時点で受けても2度手間になるのでレベル10になったら2つまとめてこなしてしまいましょう。

レベル15のクラスクエストは初心者の館をクリアするために必要です。

 

ギルドリーグを開放

メインクエストの「裏切りの代償」リムサ or 「ウォーレン牢獄の影」グリダニア or 「成功の表と裏」ウルダハのどれかをクリアすると解放。受注権を使って受けれるクエストです。「傭兵・採集・制作」の3つのカテゴリーがあります。

それぞれレベル上げに使えるコンテンツですが、解放さえすれば受注権は貯まっていくので、とりあえず置いときましょう

 

<目次に戻る>

レベル10になったらクラスクエストを進行

コンプリート

このクエストをクリアするとクラスチェンジできるようになります。他のクラスに変更しないのであれば、他のクラス解放は今の所必要ありませんので、どんどんストーリーを進めましょう

 

ギルドオーダーに挑戦しよう!(ギル稼ぎにもなる)

ギルドオーダー画像

経験値・ギルが報酬になっており、レベルが5上がるごとに項目が増えますので気軽に挑戦してみましょう。「挑戦・ギルドリーグ」をクリアすると解放されます。パーティの練習ができる簡単なコンテンツです。

コンテンツファインダーというシステムを使って簡単に申請でき、かかる時間は長くても数分位だと思います。

 

MIPは積極的に

ギルドオーダーをクリアすると、「誰にMIPを入れますか?」という表示が出ると思います。これは、この人の動きがよかったなとか、印象が良い人にする投票のようなものです。

いっぱいもらえると・・いいことがあるので使いましょう!強制ではありませんが、私はタンクさんかヒーラーさんに入れています。

 

<目次に戻る>

コンテンツルーレットは1日1回利用しよう!

1日1回できるコンテンツルーレットです。この時点ではギルドリーグのみですが、コンテンツが増えると何種類も回せるようになります。

今解放しているコンテンツの中からランダム選ばれるシステムです。ボーナスでもらえる経験値がかなりお得なので必ず回しましょう

 

まとめ

レベル1~10の間にすることを紹介しました。まとめますね。

ストーリー進行(レベル1~)

  • デジョン
  • クラスクエスト受注

町中のクエストを終わらせ外へ(レベル3~)

  • 先に討伐手帳解放
  • 解放後、ストーリー進める

ストーリーで別の村へ(レベル4~)

  • 必ずテレポ解放
  • 無料テレポは自国に設定
  • レベル5クラスクエストは保留

レベル10になったらクラスクエスト受ける(レベル10)

  • ギルドリーヴ解放 チケット保留
  • ギルドオーダー解放 レベル10の2つをクリア
  • コンテンツルーレットも回す

以上が、レベル1~10の間にすることの流れです。参考にしてくださいね~







Youtubeチャンネル

関連記事



カテゴリーから記事を探す

-効率的な進め方
-,

© 2020 ゲーマーログ