ゲームパッド コントローラー

PS4・スイッチにおすすめのエイムリング!フォートナイトのエイム強化に最適!

フォートナイトをプレイしていてエイムが上達しなくて、なかなか敵をキルできない

フォートナイトの感度を上げるとグルグル回って操作できない。
PS4・スイッチのコントローラーの操作が難しいから、何か簡単にエイムが上手くなる方法ないかな?

そんなFPSゲームが上手くなりたい人におすすめなのが、PS4・スイッチのコントローラーに取り付けられる「エイムリング」です。エイムリングとは何?って人もいるかもしれませんので、それも含めて説明しています。

販売されている商品数が多く迷いますが、中でも一番人気でおすすめの商品を使った使用感・設定方法を紹介。この記事を参考に誰でも簡単に使えるエイムリングを手にいれてくださいね。

 

↓ タップできる目次 ↓

エイムリングがあればフォートナイトの高感度操作がしやすい!

コントローラーフォートナイト

エイムリングとは、純正コントローラーのスティックでは、エイムが低くて勝てないと感じている人におすすめのコントローラーカスタマイズ商品です。

FPS・TPSゲームは特に高感度操作ができるほど、照準・視点の操作が高速で可能になり相手より有利。フォートナイトも建築スピードやエイムを合わせる速度に差が出るもの。なかなか勝てないなぁと感じているなら、エイムリングは2,000円位なので一度試してみるべきですよ。

 

  • 敵への照準が合わせやすくなる
  • 建築もやりやすくなる
  • 細かい操作もやりやすい

 

フォートナイトだと、このあたりの操作がしやすくなります。あと以外と、アクションゲーム苦手なゲーム初心者さんにも最適なんです。

 

アナログスティックの操作が得意じゃない人って案外いますよね。思っている方向と違う方向にキャラクターが進んじゃうとか・・あれの原因は、だいたいスティックの倒しすぎや、向き。エイムリング付けると、微調整しやすくなるので奥さんも喜んでつかっています。

 

管理人
僕はエンジョイ勢なんですが、PS4でフォートナイトをするときにエイムがやりやすくなりました。前まではスティックの操作が難しかったんですが、今は「お、できた!」ってことが増えた!

 

<目次に戻る>

PS4・スイッチにおすすめのエイムリングの選び方

では、PS4・スイッチにおすすめのエイムリングの選び方を紹介します。

エイムリングの固さを選ぶ

エイムリングは複数の固さが販売されていますので、その選び方からチェックしてみましょう。

サンプルパックを購入して好みの固さを探そう

エイムリングサンプルパック

エイムリングサンプルパック

エイムリングの固さは「80・100・130・160・200・230」と数値が高いほど固くなる。まずは、自分に合った固さを探せるサンプルセットの購入がおすすめです。

サンプルセットはエイムリングの6種類の固さが1つずつ入ったセット。最初から同じ硬さの4つセットを購入して合わなければ最悪なので、セットで試してから気に入った硬さの商品を買い足しましょう。

 

エイムリングの人気の固さは130

エイムリング130

エイムリング130

まずは、130を試してみることをおすすめします。ミディアムで硬すぎず柔らかすぎずといった感覚です。130を利用しているプレイヤーも多く、人気の定番商品。

この硬さなら純正コントローラーとエイムリングのみでプレイすることも可能ですが、これでも硬すぎると感じるなら100を試してみましょう。

 

管理人
色んな種類が入ってるやつを買って試してみたけど、130に落ち着いてます。ちょうどいい感じに抵抗があるから使いやすいかな。

 

 

高感度操作したいなら160~230・・でもフリークが欲しい

エイムリング160

エイムリング160

エイムリング200

エイムリング200

エイムリング230

エイムリング230

超高感度設定でフォートナイトなどのFPS・TPSゲームをプレイしたい人は、160~230も試してみると面白い。かなり指の力が強い人、コントローラーを操作するときに力を入れすぎてしまう人も操作がしやすくなります。

ただし、かなりスティックが固くなるので、別途フリークを購入して取り付けるなど工夫が必要です。誰でも使いやすい硬さではありませんので、一度セット品を購入して試してみてください。

 

管理人
160以上は抵抗が結構強い。かなり高感度でプレイしている人は、試してみるといいかも。

 

GAIMX CURBXエイムリング以外は?

FPSスティック 狙

FPSスティック 狙

結論から言うと、価格が何千円も変わるわけではないので「GAIMX CURBX」のエイムリングがおすすめです。他の商品の購入レビューも色々調べてみましたが、類似品やエイミングリングなど、少し紛らわしい商品も多い。

ゴムではなくスポンジのような質感なので、耐久性に難があります。ただし、エイムリングとグリップやフリークセット品もあるので、コスパ重視で試してみる目的ならあり

FPSスティック狙(Amazon)

<目次に戻る>

PS4・スイッチにおすすめのエイムリングはこれでOK!

実際に試してみた感想もふまえ、誰にでもおすすめできるエイムリングは以下の2つです。紹介する商品は、PS4・スイッチなどスティックが搭載されているコントローラーに利用できます。

はじめて購入するならエイムリング(サンプルセット)

6種類の固さが1つずつ入っているサンプルセットです。はじめてエイムリングを試してみたい人は、まずこの商品を購入して自分に合う硬さを探してみましょう。

 

人気ベストセラーなら硬さ130のエイムリング

色々試すのは面倒。人気が高い商品が欲しい人は、Amazonのベストセラー1位になっている硬さ130のエイムリングを購入してしまうのもありです。

 

<目次に戻る>

GAIMX CURBX「エイムリング130」の使用レビュー

エイムリング130パッケージ

エイムリング130パッケージ

人気の定番商品から試してみたいので、130から購入して試してみました。個人的な結論から言えば「もっと早く試していればよかった。」というのが正直な感想です。

 

管理人
コントローラー操作がかなり苦手だった奥さんにも好評です。

 

GAIMX CURBX のエイムリングの特徴

エイムリング本体

エイムリングとは

GAIMX CURBX」のエイムリングは、eSportでの使用も許可されており、プロゲーマーも愛用している定番商品。タイヤと同じ天然ゴムを素材に作られているリングです。

耐久性も高く、平均すると1500時間の使用に耐える素材。長く安心して利用でき、多くの人が使用しているのがGAIMX CURBX エイムリングです。安心して手を出したいので、この商品を購入しました。

130の抵抗感は硬すぎず・やわらかすぎず

エイムリング130・4つセット

エイムリング130・4つセット

130をコントローラーに取り付けると、スティックがかなり安定します。FPSゲームの照準がグラグラと安定していなかった問題も解決。安定感が増しました。

エイムリング130を傾けてみる

エイムリング130を傾けてみる

長時間プレイしていると、少し親指が疲れてくる感覚がある。もっと操作しやすくするためにフリークを取り付けて利用するのが、自分にとって最適です。

 

スイッチ(Switch)に付けるとこんな感じ

ちょっと大きくない!?って思いますが、案外これで使いやすくなります。うちはエイム操作以外にアクションゲームに使ったりするので、左右両方に取り付けて使用中です。

フォートナイトのエイムだけを良くしたいなら、右側だけでいいかもしれません。

 

フリークと合わせて利用するとGood!

フリークと合わせるとなおいい

フリークと合わせるとなおいい

スティックの上に取り付けるフリークで、スティックを長くするとエイムの操作・安定感がUP。最高のゲーム環境が手に入りました。

何万円かする高価格のPS4コントローラーを購入するわけでもなく、2,000円程でカスタマイズできるのは魅力。フリーク込みでも5000円以下です。

 

<目次に戻る>

エイムリングの取り付け方:PS4・スイッチ共通

純正コントローラー

純正コントローラー

エイムリングの取り付け方で調べている人も多いようですので、付け方を画像で紹介します。

エイムリングを手で暖める

エイムリングを手で暖める

まず、公式説明書にも記載されているようにエイムリングを取り付ける前に、手のひらで少し温めてください。エイムリングの破損防止のため、付けやすくするためですね。

スティックの角にリングを合わせる

スティックの角にリングを合わせる

暖めたらエイムリングの角をスティックの端に引っ掛けてください。これは、スイッチのProコントローラーも同じです。

引っ掛けてから引っ張る

引っ掛けてから引っ張る

角を引っ掛けてから引っ張れば、十分伸びてくれます。あまり引っ張りすぎると破損の原因になるので、かぶせられるだけ伸ばせばOK

エイムリングの形をととのえる

エイムリングの形をととのえる

スティック部分に収まったら、エイムリングの効果が均等になるように形を整えて終了です。

 

スイッチのコントローラーに取り付ける場合は、PS4より楽です。スティックがかなり小さいので、少し伸ばせば入ってくれます。

 

<目次に戻る>

フォートナイトの設定方法!エイムリングに最適化

フォートナイト・コントローラーオプション

フォートナイト・コントローラーオプション

公式も推奨しているのは感度を2~3UPです。あまり上げすぎると、自分のプレイヤースキルが付いていかないので、少しずつ上げて試してみるのがおすすめ。

設定方法は簡単。ホーム画面右上の「設定」から「コントローラーオプションを開く」と「感度」という項目があるので設定してみましょう。

フォートナイト・アドバンス設定

フォートナイト・アドバンス設定

アドバンスオプションをONにすると、さらに細かい数値で設定ができますが、最初は簡単な設定でやってみてください。簡単設定で満足できない・もしくはもっとエイム力を上げたいと思うようになったら、アドバンスオプションでもこだわってみましょう。

標準設定の数値は4。公式推奨は2~3UPなので、まずは6に上げて試してみることをおすすめします。

 

<目次に戻る>

FPSのエイム力を上げるならエイムリング&フリーク

エイムリングと一緒に使うとさらにコントローラーでFPSがしやすくなるのが「フリーク」です。スティックの上に取り付けて、エイムリングで重たくなるスティックの負荷を軽減してくれます。

<目次に戻る>

スイッチ・PS4向けコントローラーを購入するのもあり!

スカフインパクトなどFPSゲームがやりやすいコントローラーも販売されています。ゲームジャンルに特化したコントローラーは、それだけでゲームプレイが向上するのでおすすめです。

以下の記事で、商品の選び方やフォートナイトにもおすすめのFPS向け最新コントローラーを紹介しています。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.stepupbuzz.club/switch-controller/ target=]

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.stepupbuzz.club/ps4-control-best/ target=]

<目次に戻る>

まとめ

この記事で紹介したエイムリングは、PS4・スイッチのコントローラーを使ってFPS・TPSゲームをプレイする人に最適の商品です。

  • 高いコントローラー買うのはもったいない
  • もうちょっとエイム力上げたい
  • 少しでも勝てるようになりたい

そんな人は2,000円程度でコントローラーをカスタマイズしてみてください。

 

管理人
元々かなり下手なんですが、エイムリング付けてから多少遠距離での攻撃もあてやすくなったので、意味はあると思います。これからも使っていきます!

 





こんな記事も読まれています

ソフト

2022/7/1

初心者の主婦が動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」を使ってYoutubeに初投稿!楽しく簡単に編集できた

動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」の紹介と、初心者の妻が編集してYoutubeに初投稿するまでの流れ

ReadMore

収納

2022/6/28

PCケーブルの整理におすすめのアイテム7選!綺麗に収納する実践方法

デスク周りをスッキリさせるためにPCケーブルの整理に使えるアイテムを色々調べて、実際に使ってみました。

ReadMore

ガジェット

2022/6/15

Androidスマホでゲームする人に!フリーク付きのコントローラー「GameSirX3 Type-C」

Androidスマホ専用コントローラー「GameSirX3 Type-C」を紹介

ReadMore

PS5外付けSSD SSD 外付けSSD

2022/6/13

おしゃれでコンパクトな外付けSSD ELECOM「EF0500GNV」をレビュー!

おしゃれでかわいい外付けSSD!エレコムの「EF0500GNV」をレビューしました。

ReadMore

PCデスク

2022/5/30

FLEXISPOT 電動昇降スタンディングデスク E7をレビュー!E8・EG8との違いも解説

FLEXISPOTのE7をレビュー。使用感・E8・EG8との比較もしています。

ReadMore

PS5におすすめのゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセット ヘッドセット

2022/5/26

PS5におすすめのヘッドセット14選!3Dオーディオ対応の選び方と注意点【ワイヤレス・有線】2022年最新

PS5の「Tempest” 3Dオーディオ」技術対応商品の選び方。メーカー側がPS5で使用できることを記載しているゲーミングヘッドセットを紹介します。

ReadMore

マウス

2022/6/13

Logicool Lift M800をレビュー!静音性の高い縦型エルゴノミックマウス

Logicool LIFT M800を使って分かったメリット・デメリットを紹介します

ReadMore

モニター

2022/5/24

Pixio PX274 Primeをレビュー!3万円で2KのIPSパネル、75Hz、1msはサブモニターにおすすめ

PixioのPX274Pを3週間程使ってみた感想です

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2022/5/27

【セール情報】FlexiSpot電動昇降スタンディングデスク!5月31日までアンコールセール開催中

電動昇降スタンディングを安く買いたい人必見!FLEXISPOTのセール情報とオススメスタンディングデスクを紹介

ReadMore

プロジェクター

2022/4/14

Anker Nebula Novaとpopin Aladdin2を比較!どっちがいい?

Ankerから発売されたシーリングプロジェクター「Nebula Nova」と「popin Aladdin2」の違いを比較して、「Nebula Nova」優れているポイントを解説

ReadMore

マウスパッド

2022/4/11

【2022年】プロも使うゲーミングマウスパッドのおすすめランキング10選!Amazon売れ筋上位3つを徹底比較

マウスパッド購入時にチェックしておきたい選び方のポイント・プロゲーマーが愛用しているゲーミングマウスパッドのおすすめランキング・Amazonの売れ筋上位商品を3つ比較してみました。

ReadMore

モニター

2022/2/22

GMKの4Kモバイルモニターをレビュー!Switchで遊ぶなら買うと超快適

GMKの4K・タッチパネル対応のモバイルモニターをレビュー。1ヶ月使った感想・Switch・PS5・PC・スマホの使い方や使用感を検証

ReadMore

PS5外付けSSD

2022/6/13

PS5におすすめの外付けSSDランキング12選!利用条件と注意点も解説【2022年】

PS5におすすめの外付けSSDを転送速度順で紹介。PS5の使用条件や、利用するべき情報を紹介

ReadMore

ゲーミングイヤホン

2022/2/10

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」レビュー!マイク性能が向上したおすすめゲーミングイヤホン

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」とAIノイズキャンセリングアダプター「XRD-XTA-02」を2週間使ってみたレビュー

ReadMore

マウスパッド

2021/12/15

Pulsar「ParaSpeed V2」の2週間使用レビュー!滑りやすさ重視の人にオススメのゲーミングマウスパッド

Pulsar ParaSpeed V2を2週間程使用してみた感想

ReadMore

PS5周辺機器

2022/5/6

FireCuda 530はヒートシンク付きを買う価値がある!読み書き・冷却性能を比較【PS5対応M.2SSD】

FireCuda 530のヒートシンク付き商品をPS5・PCに取り付け、読み書き・冷却性能を比較してみました。

ReadMore

モニター

2021/12/3

コスパで決める!144Hz対応のゲーミングモニターBest8!

コスパ重視でゲーミングモニターを探している人にオススメの144Hz対応ゲーミングモニターを紹介します。

ReadMore

ヘッドセット

2021/11/4

Logicool G335 数ヶ月使用したレビュー!安さ・軽さ・小ささを求めるならコレ!

Logicool G335を数ヶ月使ってみたレビューです

ReadMore

ゲーミングキーボード

2021/10/26

自分好みのゲーミングキーボードが造れるPulsar「PCMK TKL」レビュー!コスパ抜群です

基盤の種類・カラー・キータイプ・キーキャップを選んで、自分で組み立てられるPulsarのゲーミングキーボード「PCMK TKL」をレビュー

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2021/10/14

Anker以外の急速充電器の選択肢!(nb)Power「MAX20CA・MAX65C2A」レビュー!

iPhoneなどの急速充電に対応した、コンパクトな急速充電器をレビュー。Ankerとの比較や、適切なW数の選び方を紹介しています。

ReadMore

Youtubeチャンネル

Youtubeでもゲーミングデバイス・ガジェット・ゲーム関連情報をアップしていますので、ぜひご覧ください。

動画一覧

カテゴリーから記事を探す

-ゲームパッド, コントローラー
-, , ,