PS4・PS4Pro周辺機器

PS4コントローラーおすすめはこれ!ジャンル別の最適商品を紹介【FPS・TPS・格闘・レース・eスポーツ対応品も】

投稿日:




できるだけ快適に、できればゲームが有利になるコントローラーが欲しいけど、種類が多くてどれがいいのか迷うなぁ

 

この記事では、自分に最適なPS4用コントローラーが選べる「基準」を分かりやすく説明しています。

また、選び方や目的に合わせて厳選した12商品も紹介していますので、参考になれば嬉しいです。

 

この記事を読むメリット

  • PS4用コントローラーの選び方を基本から解説します
  • ゲームに合わせた選び方も分かります
  • ジャンル別で厳選したPS4用コントローラーを紹介
  • あなたに最適なPS4用コントローラーが選べます

 

さっそく商品を知りたい人は、目次から移動してくださいね

 

PS4用コントローラーの選び方・基本は種類と接続方法

PS4用コントローラーといってもいくつか種類があります。有線・無線商品・公式商品・非公式商品は基本的な商品の違いですので、しっかり把握しておきましょう!

純正品と非純正品の違いを把握して選ぼう!

どんなゲームで遊ぶとしても純正品がベストというわけではありません。しっかり違いを知っておけばコントローラーも選びやすくなりますよ。

 

安心感・汎用性を重視するなら「純正品」がおすすめ!でも・・

純正品は、もちろんSONYが制作しているPS4専用に制作されている商品。純正品ですからどのPS4でも利用でき、互換性を気にする必要がありません多少高くても安全・安心を重視するなら、純正品を選ぶといいですね

PS4の起動・シャットダウンはもちろんPS4ならではの機能も純正品コントローラーであれば、もちろん簡単に操作できます。反面、特徴がとくに無いことが、ある意味純正品の特徴でしょう。

FPS・TPS・格闘ゲームなど遊ぶゲームの種類に合わせた「非純正品」の人気があるのは、特化した性能を持っているからです。下記で紹介している「非純正品」の特徴も知っておくと選びやすくなりますよ。

 

よく遊ぶゲームの操作性を向上させたいなら「非純正品」

SONYの純正品とは違い、「非純正品」はコストが安いことやボタンカスタマイズできる商品が多いことが魅力。よくプレイするゲームに最適なPS4用コントローラーを手にいれたいなら「非純正品」を選ぶのが最適でしょう。

格闘ゲームならアーケードと同じデザイン配置のコントローラー・FPSゲームの操作がしやすい配置になっているコントローラーなど種類も豊富に販売されており、商品によっては「純正品」よりコストを抑えることも可能です。

 

接続方法の違いは2種類・両方対応している商品が便利

PS4用に作られているコントローラーの中で、無線のみの商品はありません。無線・有線両方に対応している商品か、有線専用の商品のみ。モニターからかなり離れる必要がある場合を除き有線でも十分快適でしょう。

有線・無線どちらがいいのか?という疑問もあるかもしれませんが、絶対にどちらにするべきということはなく、利用する環境や搭載されている機能で決めるのがおすすめです。

 

さらに詳しい選び方は下記の「選び方のポイント」で確認してみましょう!

 

基本を踏まえたPS4用コントローラーを選ぶポイントは3つ!

大きく分けるとポイントは3つ

 

ポイント

  • よく遊ぶゲーム(使用目的)に合わせたコントローラーを選ぶ!
  • とり回しのしやすさもチェックする(重量・接続方法など)
  • 1人で集中できるイヤホン端子付き

 

※それぞれ選び方の下にあるリンクから直接、目的の商品へ移動することができます。

 

遊ぶゲーム(使用目的)は何?6つのポイントで絞ってみよう!

 

まず考えておきたいのは以下の6つのポイントです。

 

ポイント

  1. コスト
  2. 操作性
  3. FPS・TPS
  4. 格闘ゲーム
  5. レースゲーム
  6. eスポーツ

 

コストを抑えたい人は「非純正品」の中から選ぼう!

コストを抑えてPS4用のコントローラーを手に入れたい人は、「非純正品」コントローラーの中から選ぶのがおすすめです。中でもHORI製のコントローラーは人気が高く、レビュー評価が高いので安心して利用できるでしょう。

コスト面を重視した場合は、機能性が犠牲になっていることも多いため、コストを取るか機能を取るかがポイントになってきます。以下で紹介するゲーム特化の選び方も参考にして商品を比較してみるのもいいですね。

 

コスト重視のおすすめコントローラーはこちら▶

 

操作性を向上させたいならボタンカスタマイズ対応品がおすすめ

ボタンカスタマイズができるコントローラーは、操作量の多いゲームの操作を簡略化したい人におすすめです。十字キーの形状を変化させれば物理的に自分の操作しやすいコントローラーにできます。

高機能コントローラーであれば、搭載されているボタンに好きなアクションを割り当てられる自由度の高さも魅力でしょう。操作のしやすさを重視したい人におすすめのコントローラーですね。

 

ボタンカスタマイズ可能な多ボタンコントローラーはこちら▶

 

FPS・TPSで有利にゲームをしたいならマウスor特化コントローラー!コンバーターもおすすめ

PS4でFPS・TPSをしている人は、キーボード+マウス操作かFPS向けの特化コントローラーがおすすめです。人気ゲームフォートナイト・PUBGのオンライン対戦を有利に進めることができます。

ただし、PS4のゲームでキーボード+マウスを利用している人は嫌がられる傾向もあるため、気になる人は特化コントローラー位にしておくのが無難かもしれませんね。

さらに有利にしたい場合は、専用のコンバーターを利用しゲーミングキーボード+マウスを利用する方法もあります。この方法は邪道とも言われていますが、使いこなせれば最強です!

 

FPS・TPSが有利になるキーボード+マウスはこちら▶

FPS・TPS向けコントローラーはこちら▶

 

格闘ゲームでよく遊ぶなら格ゲー用配置のコントローラーorアケコン!

格闘ゲームと聞くとアーケードのようなコントローラーを思い浮かべるかもしれませんが、通常のコントローラーサイズで格闘ゲーム向けの商品も場所を取らないのでおすすめです。

置き場所がある人は、アーケードコントローラーを選び、物を増やしたくない人、気軽に使えるコントローラーが良い人は、「ファイティングコマンダー」を選ぶといいでしょう。

 

格闘ゲーム向きコントローラーはこちら▶

 

レースゲームは可能なら没入感抜群のハンドルコントローラーを

レースゲームでよく遊ぶ人はハンドルコントローラーがおすすめです。中でも「FFB」(フォースフィードバック)という運転中の振動を伝えてくれる機能の有無で選ぶといいでしょう。

ただし、それなりのコストはするため、コストを抑えて1万円ほどのコントローラーにしておくのも1つの方法です。コスト別のおすすめ商品を紹介していますので参考にしてください。

 

コスト別レースゲームに最適なハンドルコントローラーはこちら▶

 

「eスポーツ」も考えているなら公式認証品のみ!

格闘ゲームやFPS・サッカーゲームなどの「eスポーツ」への参加を検討している人は、純正品コントローラーもしくは公式で利用許可が出ている商品しか選択肢がありません。かといって性能が低いわけではなく、世界で人気のあるコントローラーも販売されています。

eスポーツ対応コントローラーに関しては、下記のおすすめ商品のスペック詳細欄で利用可能か紹介していますので、参考にしてくださいね。

 

なお、色々選ぶのが面倒、汎用性の高いコントローラーが欲しい人は純正品がおすすめです。

 

重さ重視なら有線タイプ・取り回しのしやすさなら無線を

ワイヤードコントローラーライト for PS4 ブラック

出典:Amazon

有線にするか、無線にするか一番大きな影響を与える違いは、取り回しのしやすさでしょう。有線タイプは充電非対応ですので、バッテリーを搭載しておらず軽量で長時間持っていても疲れにくいのがメリットです。

無線対応商品は、ケーブル不要で離れた場所からゲームプレイできるのが魅力。テレビやモニターが大きくリビングで遊んでいる人は、離れてプレイできる無線対応商品を選ぶのがベストでしょう。

 

静かな環境でゲームをするなら「イヤホン端子」付属が便利! 

テレビやモニターで音を出してゲームプレイできる環境ばかりとは限りません。静かな環境でもゲームがしやすい商品が欲しい場合は、コントローラーにイヤホン端子が搭載されている商品が便利です。

テレビやモニターにイヤホンを接続する場合、近くでしかゲームプレイができないのがデメリット。延長ケーブルをわざわざ購入するのも手間でコストがかかります。

静かな環境でゲームプレイすることが多いならイヤホン端子の有無を比較してみるといいでしょう。

 

厳選したPS4用おすすめコントローラー12選!

では、これから以下の目的に合わせた最適なPS4用コントローラーを選びましょう!多種多様なコントローラーの中から、目的別に最適な商品をピックアップしていますので参考にしてください。

 

ポイント

  • コスト重視(3000円代)
  • ボタンカスタム可能なFPS向け
  • FPS・TPS最強マウス+キーボード
  • 格闘ゲーム用の専用品
  • レースゲームに最適な専用品

 

コスト重視で選ぶおすすめコントローラー2選!

ここで紹介しているのは、数多くあるPS4向けコントローラーの中でも評価が高く、利用者も多いコスト重視の商品。コストを抑えたいなら下記の2商品から選んでおくといいでしょう。

 

2位:予備として最適な「ワイヤードコントローラーライト for PS4

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:120g(コントローラー本体)
  • イヤホン端子:×

カラ―バリエーションが豊富な有線コントローラーで、販売されているコントローラーの中でもかなり軽量なのが魅力。PS4純正品とは全く違う形状をしているため、多少使いにくく感じる人もいるかもしれません。

しかし、コンパクトサイズでもタッチパッドにも対応しており、手の小さな人でも持ちやすいデザインやコストの安さが人気です。誰かが遊びに来たとき用の予備コントローラーとしておすすめですよ。

こんな人におすすめ

好きなカラ―を選択したい・手の小さい人・予備コントローラーが欲しい人・コストを抑えたい

 

1位:コスト重視+FPSで使える「ホリパッドFPSプラス for PS4

特徴

  • 接続方法:USB有線(ワイヤレスタイプは高価)
  • 重量:170g(コントローラー本体)
  • イヤホン端子:×

3000円代の低コストで手に入る大人気PS4用コントローラー。FPS向けのボタン配置になっている商品で、背面に搭載されている「ターゲットボタン」を使用すると操作感度を3段階で細かい標準調節できます。

低コストに加えて、人気の高さ・操作性能の良さなど高い評価を得ているコントローラーです。ケーブルは長めになっているので、短すぎて動かしにくいということはないでしょう。

こんな人におすすめ

コスト重視・FPS・TPSゲームのしやすいコントローラーが欲しい人

 

ボタンカスタム可能な高機能コントローラー3選!

FPS・TPSでよく遊んでいる人、ボタン数の多いコントローラーを探している人に最適のコントローラーは、下記の3商品です。よりゲームプレイを有利にしたい人におすすめですよ。

 

3位:多ボタン+eスポーツ対応なら「Razer Raiju Gaming Controller for PS4」

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:350g
  • イヤホン端子:〇

多くのゲーミングデバイスを販売しているRazerが制作したPS4用の高機能コントローラーです。4つのアクションボタンが搭載されており、ボタンを割り当てることが可能

eスポーツのプロによるテストを繰り返し行うことで、操作性能を格段に向上させているのも特徴。コストがかかるのは難点ですが、それに見合った性能を持っているコントローラーです。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・ボタンカスタマイズ対応品が欲しい人

 

2位:カスタマイズ製重視なら最新モデル「スカフ インパクト SCUF IMPACT

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:―
  • イヤホン端子:―

高機能の多ボタンコントローラーとして人気のある商品です。ボタンが背面に4つ搭載されており、ボタンのキー割り当てのしやすさも特徴。プロゲーマー達が愛用している商品です。

コントローラーは、純正品よりも少し大きめに設計されており、しっかりとフィットするグリップも特徴。FPS・TPSが上手くなりたい人は、一度試してみる価値のあるコントローラーですよ。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・eスポーツ対応品・ボタンカスタマイズ対応品が欲しい人

 

1位:プロも使う「レボリューション プロ コントローラー2」迷ったらこれ!

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:220g
  • イヤホン端子:〇

eスポーツ使用になっている機能性・操作性能の高さが魅力のコントローラー。SONYの公式ページでも周辺機器として紹介されているほど、安定したコントローラーです。ボタン配置はFPSに最適な構造になっているため、FPS・TPSで勝ちたい人にもおすすめですよ。

コストも高機能品の中ではおさえることができるので、背面ボタン付きの商品が欲しい人で迷っているなら、この商品を選んでおけば間違いないでしょう。コストも他の高機能品より抑えられます。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・eスポーツ対応品・ボタンカスタマイズ対応品が欲しい人

 

FPS・TPSで最強のPS4対応マウス+キーボード2選!

FPS・TPSゲームをプレイしているならマウス操作のエイムのしやすさは抜群です。そんなマウサーと呼ばれている人も利用しているPS4向けのマウス+キーボードを紹介します。

 

2位:移動はスティック・照準はマウス「タクティカルアサルトコマンダー G1 for PS4

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:―
  • イヤホン端子:―

キーボードでのキャラクター操作が慣れていない人でもPS4純正コントローラー感覚でキャラクター移動ができるおすすめ商品です。エイム操作のしやすいマウスの利点を生かした製品になっています。

ただし、左手用のコントローラーの評価は高いですが、マウスの評価が分かれている点・ゲームに合わせた設定をパソコンでしなければいけない点には注意しましょう。別のゲーミングマウスと一緒に利用している人が多いですね。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・キーボードでのキャラクター移動に慣れていない人

 

1位:ゲーミングマウス+キーボードを利用するなら「XIM APEX PS4」がベスト

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:―(利用するマウス次第)
  • イヤホン端子:―

すでに性能の高いゲーミングマウスやキーボード持っている人は、利用するためのコンバーターを利用するのがベストの選択です。セット販売品と違いゲーミングマウスの性能は高いので、操作性は格段に向上します。

どのタイプのPS4でも「XIM APEX」は利用可能。さらに、Amazonレビューも100件以上付いている人気商品ですので、何か疑問があっても案外すぐ解決できるでしょう。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・マウス+キーボードが使用したい人

 

一緒に利用したいFPS用ゲーミングマウス+キーボード

コストを抑えたゲーミングキーボード

ゲーミングマウスなどPS4周辺機器

 

格闘ゲームにおすすめのPS4用コントローラー2選!

格闘ゲームの場合、操作のしやすさはボタン配置で決まります。アーケードコントローラーだけでなく、手持ちタイプもありますので、参考にしてくださいね。

 

2位:コントローラータイプなら「ファイティングコマンダーPro for PS4

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:―
  • イヤホン端子:―

まず場所を取らない!コントローラータイプなので当然ですが、収納スペースが限られている人に最適。R1・R2が正面にある事で、アケコン並の操作性をコントローラーで再現してくれるおすすめ商品です。

PS3・PCでも利用できる汎用性の高さも魅力。方向キーやボタン割り当てをスイッチで切り替えることも可能です。快適にコントローラーで格闘ゲームを楽しみたい人は検討してみましょう

こんな人におすすめ

コントローラーで格闘ゲームをしたい人・コストを抑えたい人

 

1位:アケコンの中でも定番商品「リアルアーケードPro.V HAYABUSA

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:2.2kg
  • イヤホン端子:〇

当然ですが、格闘ゲームをするならアケコンに勝るコントローラーはありません。格闘ゲームのために作られているので操作性・反応速度・技の出しやすさどれを取っても勝つ事はできないでしょう。

この商品は、タッチパッド操作・ヘッドセット端子にも対応しており、公式ライセンス認証も得ています。音が気になる人は、同じ商品のサイレント版もおすすめです。

こんな人におすすめ

FPS・TPSに最適・マウス+キーボードが使用したい人

 

レースゲームの没入感が格段にUPするハンドルコントローラー2選!

ここでは、レースゲームで遊ぶならぜひ持っておきたいハンドルコントローラーを2商品コスト別に紹介します。数多くある商品の中でもこの2つが人気ですよ。

 

2位:低コストながらもリアルを追求したいなら「Racing Wheel Apex for PS4

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:ハンドル1.4kg・ペダル700g
  • イヤホン端子:ー

ハンドルの切れ角を調節できる「ウイニングモード」を搭載、さらにコストを抑えた商品です。ハンドリングのしやすさを追求しており、レースカーと同じステアリング径になっているのも特徴。

FFBのリアルなフィードバック機能は搭載していませんが、路面状況に合わせた振動機能に対応しているのも魅力です。コストを抑えた商品の中でも最適なハンドルコントローラーなら、この商品をおすすめします。

こんな人におすすめ

レースゲーム好き・コストを抑えてハンコンを手に入れたい

 

1位:最高の没入感・リアルなドライビングを体感したいなら「T300RS GT EDITION

特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 重量:―
  • イヤホン端子:〇

リアルさを売りにしている「グランツーリスモSPORT」のオフィシャルライセンスを取得しているコントローラー。当然FFBにも対応しており、運転中のリアルなフィードバックをハンドルから感じることができます。

ハンドルはラバーコーティングされている高級感のある素材、クラッチ付きのフルペダルセットも特徴。さらにハイエンドのコントローラーもありますが、コスト面とのバランスの取れたこの商品が最もおすすめです。

ただし、ロジクールが販売している「ドライビングフォース G29」も搭載されている機能にあまり差のない魅力的な商品です。購入前に両方チェックしてみることをおすすめします。

こんな人におすすめ

最高の環境でレースゲームがしたい人

 

2019年最新PS4用コントローラー

これから販売されることになっている最新コントローラー情報についても紹介しておきます。

2019年発売:ASTRO C40 TR Controller

プレイステーションの公式ライセンスを取得した商品が発売されます。CT40TRは、高負荷に耐えられる設計になっており、ゲームジャンルに合わせたアナログスティックと十字キーの配置換えにも対応しています。

 

どういう意味かは、プロモーション動画を見るとよく分かりますので、ご覧ください。

 

まとめ

PS4向けコントローラーの中でも厳選した商品を紹介しました。目的に合わせたコントローラーを選択しするだけでゲームプレイが快適になります。純正品では特化したコントロールは難しいもの。

今回紹介している商品は、数ある商品からジャンルごとに厳選した人気商品ばかりです。よく遊ぶゲームに合わせた商品を手に入れて、快適かつ有利な環境でゲームを楽しみましょう!

 

今回紹介した商品はこちら、気になる物は画像をクリックすると詳細を確認できます。

おすすめコンテンツ





-PS4・PS4Pro周辺機器
-,

Copyright© Step Up Online Game , 2019 All Rights Reserved.