FF14調理師レベル50から60の最速レベル上げルートとクエスト攻略情報!おすすめリーヴ・収集品も

この記事では、調理師レベル50からにおすすめの制作品・リーヴ・収集品やクエスト攻略情報を紹介しています。

 

その他のギャザクラ関連情報が知りたい人は

も参考にしてくださいね。

 

↓ タップできる目次 ↓

クラフターレベル上げ
木工師1-80 鍛冶師1-80 甲冑師1-80 彫金師1-80
革細工師1-80 裁縫師1-80 錬金術師1-80 調理師1-80
スポンサーリンク

調理師レベル50から60のおすすめ制作アイテムと素材入手場所

最初は、イシュガルドマフィンを制作。そして、それをリーヴ納品していくのが最速でギルも抑えられます。後半は、セサミクッキーからバーチシロップがおすすめ。

イシュガルドマフィン:レベル50から

制作アイテム 素材 入手場所
イシュガルドマフィン ヤクの乳×1 マーケット・リテイナー・モンスター・クリスタリウム素材屋
小麦粉×3 グリダニア粉屋
コーングリッツ×1 グリダニア粉屋
ファイアクリスタル×4
ウォータークリスタル×3

大量生産して後で納品しましょう。

ヤクの乳:ドロップモンスター

ウーリーヤク

ウーリーヤク生息地

クルザス西部高地:ウーリーヤクがドロップします。大量に生息しているので、自力で集めるのもありですよ。

 

 

グリダニア粉屋の場所

旧グリダニア:ミケット音楽堂の北西にある粉屋で小麦粉・コーングリッツが手に入ります。

セサミクッキー:レベル56から

制作アイテム 素材 入手場所
セサミクッキー ハイランド小麦×1 制作・マーケット
ガストルニスの卵×1 マーケット・リテイナー・モンスター・クリスタリウム素材屋
セサミ×2 マーケット・レベル56~園芸(アバラシア雲海)
蜂蜜×1 各町の素材屋
ファイアクリスタル×5
ウォータークリスタル×4

ガストルニスの卵:ドロップモンスター

ガストルニス

ガストルニス生息地

アバラシア雲海:キャンプクラウドトップの東に生息しています。

 

セサミ入手場所

セサミ入手場所

アバラシア雲海:オグ・ズンドから東へ進んだあたりにある草刈り場。

 

バーチシロップ:レベル58から

制作アイテム 素材 入手場所
バーチシロップ バーチ樹液×3 制作・マーケット
ファイアシャード×8

素材集めが簡単で、リーヴ・収集品にも使える優れもの!

バーチ樹液入手場所

バーチ樹液

キャンプクラウドトップの東エリアにある良木。

 

調理師レベル50から60最速リーヴリスト

レベル 納品アイテム 入手場所 価格
50~ ババロア・オ・フィグ 制作・マーケット
52~ イシュガルドマフィン(おすすめ) 制作・マーケット
54~ エッグロワイヤル 制作・マーケット
56~ オランデーズソース 制作・マーケット
58~ バーチシロップ(おすすめ) 制作・マーケット

レベル54.56は、リーヴがあるにはありますが、素材集めが大変。そのレベル帯もリーヴでなんとかしたい人は、イシュガルドマフィンで乗り切りましょう。

 

調理師レベル50から60のおすすめ収集品

レベル50から60収集品(蒐集品)窓口

  • レベル52からイシュガルドマフィン
  • レベル56からセサミクッキー

素材が比較的集めやすい製作品のみだと、このくらいですね。バーチシロップの収集品は、レベル60以上のレベル上げに活用できます。

 

調理師レベル50から60のおすすめルート「まとめ」

  • レベル52まで:セサミクッキー素材のハイランド小麦を制作
  • レベル52以降:イシュガルドマフィンを制作・納品
  • レベル56以降:継続してイシュガルドマフィン・もしくはセサミクッキー収集品
  • レベル58以降:バーチシロップでレベル60まで

 

このルートが簡単でクラフタースクリップもついでに集まるのでおすすめです。

<目次に戻る>

調理師レベル50~60「クラスクエスト納品アイテム」

レベル アイテム
53 ソーム・アル・オ・マロン/イシュガルドティHQ
55 クリムゾンスープHQ・カイザーゼンメルHQ・グリルドスイートフィッシュHQ
58 フリカデレHQ
60 オーケアニスシュニッツェルHQ・モリーユサラダHQ・マロングラッセHQ

自作できる中間素材は、いくつかHQで準備。難しい場合は、HQ素材をマーケットで購入して確実にHQになるようにしましょう。

<目次に戻る>

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>PC・ガジェット・Game/Youtube

PC・ガジェット・Game/Youtube

記事を読んでくださりありがとうございます。Youtube動画でもゲーム好きの方の役に立ち、喜んでもらえる情報を発信していきますので、ぜひご覧ください。

CTR IMG