デスクトップPC

THIRDWAVE Lightning AT5をレビュー!予算10万円で買えるグラボ搭載デスクトップPC

記事内のURLはプロモーションを含む場合があります

株式会社サードウェーブよりTHIRDWAVE Lightning AT5をレビュー様にお借りしたので、製品のスペックや実際にどれくらいゲームが遊べるのか検証してみました。

 

ポイント

  • 予算10万円!安いほどいい
  • フルHDでゲームがしたい
  • 軽くてコンパクトなPCがいい
  • 144Hzのゲーミングモニターを使いたい
  • DVDも使えるといいな

という目的の人なら、オススメできるPCです。

 

予算14万ほどで、もう少し高いゲーム性能を求める人、動画編集もできるPCが欲しい人は下のPCをチェックしてみてください。
GALLERIA RM5C-G60Sをレビュー!14万円以下・144Hzディスプレイが使えるエントリーモデル

続きを見る

XA7CR47Tのアイキャッチ画像
GALLERIA XA7C-R47Tレビュー!最新CPUとGPUでパワーアップしたゲーミングPCを徹底解説

続きを見る

今回もいろんなゲームを検証してみました。

フォートナイト APEX モンスターハンターワールド
FF14 FF15 オーバーウォッチ2
Rainbowシックスシージ フォルツァホライゾン5 ストリートファイター6

この記事では、パソコンのスペックと特徴。各種ベンチマーク結果やゲームプレイ時のFPS数値や動画編集・配信が可能か検証した結果をお伝えします。

 

購入前の参考にしていただけば幸いです。

 

THIRDWAVE Lightning AT5のスペック

価格:91,980円(税込み)

\最短翌日出荷・ポイント還元も/

公式サイトはコチラ

【ドスパラ】5月24日まで最大30,000円OFFのクーポン

OS Windows11
CPU AMD Ryzen 5 4500 (3.6GHz-4.1GHz/6コア/12スレッド)
グラボ NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6 (HDMI x1,DisplayPort x1)
電源 550W 電源 (80PLUS BRONZE)
メモリ 16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ 500GB SSD (NVMe Gen3)
ドライブ DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
サイズ 190(幅)×420(奥行き)×360(高さ) mm
重量 約7.8Kg
保証 保証期間1年

Ryzen5 4500

搭載されているCPUは、コスパ重視のゲーミングPCに搭載されていることが多いAMDのRyzen5 4500。

6コア12スレッドの製品です。内臓グラフィックは非搭載で、消費電力は65W。Amazonでは、1万円台前半で購入できます。

性能を比較すると、前世代のRyzen5 3600に劣り、Core i3-12100よりは上かなといった位置です。

 

AMD
¥14,480 (2024/05/22 02:35:40時点 Amazon調べ-詳細)

GTX 1660 SUPER

※上記の数値は構成によって変わりますので、参考程度になさってください。

3D能力を検証するベンチマークの結果は、上記の通りです。

グラボの性能を比較すると下のほうになります。

現状出ているエントリークラスがRTX40番台なので、3つ前の世代のグラボ。

使っている人がいないかというと、そうでもありません。

※Steamユーザーのグラボ利用率

Steamで、GTX1660SUPERを利用している割合は、2.47%。

まだまだ利用者が多く残っているグラボで、Amazonで2万円台半ばから購入可能。

 

ハイスペックのグラボではなく、レイトレーシングやDLSSといった最新グラボに搭載されている機能は使えません。

 

WD Blue SN570 500GB

Gen3のM.2SSSDが搭載されていました。

読み書き速度は、普通に早い。

ボタンを押してから起動するまでも、かなり早いのでストレスを感じることは無いと思います。

THIRDWAVE Lightning AT5購入者の評価

※2023年9月時点

初心者の子供用ゲーミングPCとして購入!コスパが良く満足

値段通り

※公式サイトより

 

コスパは満足している意見があり、製品も価格相応のもの。

 

\最短翌日出荷・ポイント還元も/

公式サイトはコチラ

【ドスパラ】5月24日まで最大30,000円OFFのクーポン

 

THIRDWAVE Lightning AT5の外観

ボディはブラックのみ。

光る要素は無いので、シンプルな見た目が好きな人には、いいかもしれません。

前面パネルにはUSBタイプAが2つ・オーディオ端子が搭載されています。

USBは両方とも3.0対応です。

パネルの右側には、リセットボタン・HDD LED・電源ボタン。

HDD LEDは、読み書き中に光ります。

サイドは少しだけ中が見える構造になっていて、ここと前面が吸気。

背面へ熱を逃がすエアフローになっているようです。

 

使っていて、特に熱を持ちすぎる、うるさいと感じることはありませんでした。

ドスパラ公式サイトより

背面のポート

USB2.0 x4

USB 3.2 Gen1 Type-A x2

HDMI2.1×1/VGA×1/DP1.4×1(グラボを搭載しているので使わない映像出力)

グラボの映像出力

HDMI×1

Displayport×3

 

映像出力やUSBポートは豊富なので、周辺機器の接続で困ることは無いと思います。

ただし、TypeC出力は搭載していないので、TypeCケーブルをつなぎたい場合ハブが必要です。

ドスパラ公式サイトより

中を開けると、電源は上に搭載。

前面の3.5インチベイには、まだ空きがああるので追加可能。

 

SATAにも空きがあるのでSATAケーブルさえあれば、2.5インチSSDや3.5インチHDDが追加できます。

 

\最短翌日出荷・ポイント還元も/

公式サイトはコチラ

【ドスパラ】5月24日まで最大30,000円OFFのクーポン

 

THIRDWAVE Lightning AT5のゲームベンチマーク結果

各種ベンチマークの結果をお伝えします。

軽いゲーム:DQ10

最高設定・解像度はフルHD・フルスクリーン設定で、すごく快適。

 

中程度の負荷:FF14

最高設定・フルHD・フルスクリーン設定で、とても快適。

好きな設定で遊べます。

 

フルHDでこのスコアなのでWQHDなど解像度が上がると、快適などのスコアに下がると思ってください。

 

設定次第のゲーム:ストリートファイター6

ストリートファイター6に関しては、ノーマル設定なら100点取れますが、最高設定では不可能です。

 

重たいゲーム:FF15

フルHD・高品質の場合は、やや快適。

多少設定を落とす必要がある結果に。

標準品質まで落とせば、快適。

 

FF15レベルのゲームは重たいので、最高設定でサクサクプレイするのは難しそう。

設定を落とせば快適にプレイできます

 

\最短翌日出荷・ポイント還元も/

公式サイトはコチラ

【ドスパラ】5月24日まで最大30,000円OFFのクーポン

 

THIRDWAVE Lightning AT5で人気ゲームをプレイ

人気の高い3つのゲームで検証してみました。

APEXは平均120~140FPS前後

設定は上の画像のとおりです。

 

 

訓練場の爆撃

最低:62FPS

平均:120FPS

最高:173FPS

結構負荷がかかるシーンの場合は、上記に近くなります。

 

実際にプレイした場合

最低:80FPS

平均:136FPS

最高:201FPS

状況にもよりますが、200FPS以上出ることもあります。

だいたい140FPS程度は出ていました。

 

フォートナイト:競技設定なら平均141FPS

最高設定でプレイ

最低:22FPS

平均:38FPS

最高:45FPS

ちょっとFPSゲームをするには、厳しい数値です。

 

設定を落とした場合

最低:72FPS

平均:141FPS

最高:178FPS

負荷が高くないシーンなら、170FPS程度でプレイ可能。

平均141FPSまで、出るようになります。

 

Cyberpunk 2077:高設定で50FPS前後

高設定・フルHD解像度でのプレイ

最低:39FPS

平均:46FPS

最高:55FPS

乗り物に乗って高速移動した場合、平均46FPS程度でプレイ可能です。

 

まとめ

実際にゲームプレイしてみた感想としては、144Hzのゲーミングモニターを使っている人なら満足できるレベルかもしれません。

ただし、平均FPSは上の画像のとおりです。

 

144FPS以上をもっとキープしたいとなるとスペック不足のため、15万円ほどに予算を上げる必要があります。

GALLERIA RM5C-G60Sをレビュー!14万円以下・144Hzディスプレイが使えるエントリーモデル

続きを見る

ポイント

  • 予算10万円!安いほどいい
  • フルHDでゲームがしたい
  • 軽くてコンパクトなPCがいい
  • 144Hzのゲーミングモニターを使いたい
  • 高FPSを維持したいわけではない
  • DVDも使えるといいな

というポイントにマッチするかたにはオススメです。

 

\最短翌日出荷・ポイント還元も/

公式サイトはコチラ

【ドスパラ】5月24日まで最大30,000円OFFのクーポン

おすすめ記事

PCゲーマーに人気

カテゴリー

-デスクトップPC
-