PC・ゲーミングデバイス・ガジェットレビューや役立つゲーム知識を発信しています。

最新動画はコチラ

ゲームソフト

PS4からPS5版へのアップグレード方法と条件!PS5の便利機能も

11/24/2020

PS4版からPS5版にPS5が手に入ったらアップグレードしたいなと考えておられる人も多いと思います。でも、ゲームによって金額が異なるので、実際にどうすればいいのか知っておくと便利です。

そこで今回は、PS5版へアップグレードするための条件や・アップグレード方法について、PS5に搭載されているダウンロード方法についても紹介していきます。

PS5周辺機器
外付けSSDゲーミングモニターヘッドセットおすすめソフト

PS5版へのアップグレードに必要な情報

PS4版の対応しているゲームをPS5版へアップグレードするためには、以下の3つが必ず必要になります。

ポイント

  • これまで使用していたPlaystationアカウントへのサインイン情報
  • ディスク版を持っている人はPS4版のディスク
  • インターネットの接続環境

追加料金が発生するかしないかは、ゲーム次第で、期間限定で割引価格や無料でアップグレードできるゲームもあるようです。

PS4版からPS5版へのアップグレード方法!

PS4版をアップグレードする方法と間違えてPS4版をダウンロードしてしまった場合の対処方法を紹介します。

ディスクドライブ版のPS5でアップグレードする方法

ディスク版のPS5を購入した人、アップグレード対応ゲームもディスク版のかたは、ここに書かれている方法でアップグレードできます。

PS5に対応するディスクを入れるとゲームが表示されます。ゲーム選択後にコピーというボタンが表示されますが、コピーボタンは押さずに右側に表示されているアップグレードを選択してください。

お金がかかる場合は、ここで金額が表示されます。お金がかからないものは、ここで表示されるボタンが無料と書かれているのでボタンを押して許可してください。

ポイント

PS5版をダウンロードしていますが、ディスク版をアップグレードした場合は、プレイ時に必ずディスクを入れる必要がありますので注意してくださいね。

 

デジタル版のPS5でアップグレードする方法

デジタル版のPS4ゲームを持っている人、購入したPS5もデジタル版のかたは、ここに書かれている方法でアップグレード可能です。

PS5本体で自分のPSアカウントにサインインし、PlaystationStoreで持っているゲームのPS5版を検索で表示させてください。

その後、ゲームにアクセスし「PS5アップグレード」を選択して、必要な金額を払うか無料かはディスク版と変わりません。ダウンロード終了後は、ディスク不要でPS5さえあれば遊ぶことが可能です。

 

 

間違えてPS4版をダウンロードしてしまった場合の対処方法

間違えて、またPS4版をそのままコピーしてしまったという人もおられるかもしれません。その場合は、ホーム画面の右上の設定(歯車マーク)を開いて、ストレージを選択し、本体ストレージのゲームとアプリ内にあるPS4版のデータを削除してください。

そして、上で説明している手順で再ダウンロードすればPS5版で遊べるようになります。

 

ゲームによってはダウンロード項目が選択可能!

PS5のゲームには、全てのゲームデータをダウンロードせず、遊びたいモードのみダウンロードするように選択できるシステムも搭載されています。結果、PS5の限られた内蔵SSDの容量を上手使う工夫がプレイヤー側で、できそうです。

例:Call of Duty: Black Ops Cold War

  • チャプター選択
  • ゾンビモード
  • マルチモード

など遊びたいプレイモードのみを選択して遊ぶことができます。

全てダウンロードすると100GB以上消費してしまうゲームなので、選択できるのは嬉しい・・。かもしれませんね。

 

PS5の知って役立つ情報

以下の情報もPS5を購入する人に役立つと思います。







/お急ぎ便・日時指定が無料に\

Youtubeチャンネル

関連記事



カテゴリーから記事を探す

-ゲームソフト
-

© 2021 ゲーマーログ