本サイトはプロモーションが含まれています

マザーボード

【AMD】RX 6000・Ryzen 5000シリーズ対応のX570・B550・A520おすすめマザーボード!

2020年11月に発売されるRX6000シリーズの性能を最大限引き出すには、Ryzen5000シリーズやマザーボードも500シリーズが必要というアナウンスが公式から発表されました。

とはいえ、どのマザーボードを購入すればいいのか迷う人もおられると思いますので、この記事では2020年11月時点でオススメできる人気の高いX570・B550マザーボードに加え新しいA520マザーボード情報も紹介していきます。

 

びえん
AMDからは2023年時点で7000シリーズが最新。

ただ、5000.6000シリーズもまだまだ現役です。

 

intelも含めた全体のマザーボードの選び方やおすすめ商品は以下の記事を参考にしてください。

マザーボードのおすすめ15選と超簡単な選び方!intel・AMD対応人気商品を紹介【2022年最新】

続きを見る

自作PCパーツカテゴリー

CPU グラフィックボード マザーボード メモリ
M.2SSD SSD

AMDRX 6000・Ryzen 5000シリーズ対応のX570・B550・A520マザーボードの選び方

AMDの最新CPUにも対応しているA520・X570・B550ですが、何が違うのか、どうやって選べばいいのかも含め、おすすめマザーボードを紹介します。

X570・B550・A520マザーボードの違い

出典:ASUS公式

チップセット A520 B550 X570
対応ソケット Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4
対応世代 第3世代Ryzen

第3世代Ryzen APU

5000シリーズ対応

第3世代Ryzen

第3世代Ryzen APU

5000シリーズ対応

第2~3世代Ryzen

第2~3世代Ryzen APU

5000シリーズ対応

チップセット内蔵PCIe世代 PCIe 3.0 PCIe 3.0  PCIe 4.0
チップセット レーン数 ×6 ×10 ×16
CPU内蔵PCIe世代 PCIe 3.0  PCIe 4.0  PCIe 4.0
オーバークロック ×
クラス ローエンド ミドルレンジ ハイエンド

 

各チップセットの選び方

以下のチップセットは、全て5000.6000シリーズのCPUが使用できるチップセットです。

A520

とにかく安くしたい人はA520から選ぶと1万円以下でマザーボードが手に入ります。

 

2020年8月に発売された、A520マザーボードは、どちらかというとエントリーモデル向けの製品で、CPUの内蔵PCI Express 4.0に非対応ですしオーバークロックにも対応していません。

A520は、PCI Express 4.0を使用せず、とりあえず最新世代CPUが動けばいいという人・価格を徹底的に下げたいならありだと思います。

 

B550

ハイエンドクラスに強いこだわりがないのであれば、B550がコスパもよくおすすめで人気も高いです。

 

X570

X570はハイエンド向けで性能の高さに拘りたい人、利用するパーツも高性能もパーツが多いひとにおすすめです。

ただし価格は、その分高くなるので予算とも相談ですね。

 

ATX・Micro-ATX・Mini-ITXのフォームファクタで選ぶ

ケースに搭載できるフォームファクタで選ばないと搭載できません。

小型ケースならMini-ITX限定になっているものも多いので、注意してください。

 

USB出力

できるだけハブを使用したくない人で、周辺機器が多い人は、搭載されているUSBの種類も必ずチェックしておくことをおすすめします。

 

AMDのおすすめX570・B550・A520マザーボードランキング

現状おすすめできるX570・B550・A520マザーボードを紹介します。

ECサイトで購入者が多く、人気上位の商品のみに絞りランキング化しました。

1位:ASRock B550M Steel Legend/4139

購入者のレビューを見る

チップセット B550
フォームファクタ Micro-ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 2
SATA 6
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2

価格は1万円台で購入でき、RGB・PCIe4.0対応PCIe×16スロット・USB3.1 Type-C・PCIe4.0×4接続対応M.2スロットとPCIe3.0×2接続対応M.2スロットを搭載しています。

コスパよく、拡張性もそこそこあるPCを組みたい人におすすめ。

チップセット B550
フォームファクタ ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 2
SATA 6
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax2
USB2.0x4

「PCI-Express 1X」とVRAMフェーズ数が、ATXのほうが少し上です。

ただ、USB3.2の数が、MicroATXのほうが上という・・。

 

2位:ASRock X570 Steel Legend/2023

購入者のレビューを見る

チップセット X570
フォームファクタ ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 2
SATA 8
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax6

 

3位:ASRock X570 Phantom Gaming-ITX/TB3/2023

購入者のレビューを見る

チップセット X570
フォームファクタ Mini-ITX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 2
最大メモリ容量 64GB
M.2 1
SATA 4
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax2/Type-C(Thunderbolt 3)x1
USB3.2 Gen1 Type-Ax2

 

4位:GIGABYTE B550I AORUS PRO AX [Rev.1.0]/1235

購入者のレビューを見る

チップセット B550
フォームファクタ Mini-ITX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 2
最大メモリ容量 64GB
M.2 2
SATA 4
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4

 

5位:ASUS ROG STRIX X570-F GAMING/540

購入者のレビューを見る

チップセット X570
フォームファクタ ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 2
SATA 8
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax3/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4

 

6位:GIGABYTE A520M S2H [Rev.1.0]/495

購入者のレビューを見る

チップセット A520
フォームファクタ Micro-ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 2
最大メモリ容量 64GB
M.2 1
SATA 4
ワイヤレス機能
USB出力 USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2

 

7位:ASRock A520M-HDV/210

購入者のレビューを見る

チップセット A520
フォームファクタ Micro-ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 2
最大メモリ容量 64GB
M.2 1
SATA 4
ワイヤレス機能
USB出力 USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2

 

8位:ASRocK X570M Pro4/124

購入者のレビューを見る

チップセット X570
フォームファクタ Micro-ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 2
SATA 8
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax6

 

9位:ASUS MPG X570S CARBON MAX WIFI/69

購入者のレビューを見る

チップセット X570
フォームファクタ ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 4
最大メモリ容量 128GB
M.2 4
SATA 8
ワイヤレス機能
USB USB3.2 Gen2 Type-Ax3/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2

 

10位:ASUS PRIME A520M-E/24

購入者のレビューを見る

チップセット A520
フォームファクタ Micro-ATX
ソケット Soket AM4
メモリタイプ DDR4
メモリスロット 2
最大メモリ容量 64GB
M.2 1
SATA 4
ワイヤレス機能
USB出力 USB3.2 Gen2 Type-Ax1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2

 

AMDのおすすめX570・B550・A520マザーボード比較リスト

横にスクロールできます。

1位:ASRock B550M Steel Legend 2位:ASRock X570 Steel Legend 3位:ASRock X570 Phantom Gaming-ITX/TB3 4位:GIGABYTE B550I AORUS PRO AX [Rev.1.0] 5位:ASUS ROG STRIX X570-F GAMING 6位:GIGABYTE A520M S2H [Rev.1.0] 7位:ASRock A520M-HDV 8位:ASRocK X570M Pro4/124 9位:ASUS MPG X570S CARBON MAX WIFI 10位:ASUS PRIME A520M-E
¥17,936 ¥25,800 ¥44,107 ¥26,222 ¥50,000 ¥8,573 ¥8,491 ¥33,800 ¥46,450 ¥8,564
B550 X570 X570 B550 X570 A520 A520 X570 X570 A520
Micro-ATX ATX Mini-ITX Mini-ITX ATX Micro-ATX Micro-ATX Micro-ATX ATX Micro-ATX
Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4 Soket AM4
DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4 DDR4
4 4 2 2 4 2 2 4 4 2
128GB 128GB 64GB 64GB 128GB 64GB 64GB 128GB 128GB 64GB
2 2 1 2 2 1 1 2 4 1
6 8 4 4 8 4 4 8 8 4
USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2
USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax6
USB3.2 Gen2 Type-Ax2/Type-C(Thunderbolt 3)x1
USB3.2 Gen1 Type-Ax2
USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB3.2 Gen2 Type-Ax3/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2
USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax6
USB3.2 Gen2 Type-Ax3/Type-Cx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2
USB3.2 Gen2 Type-Ax1
USB3.2 Gen1 Type-Ax4
USB2.0x2
詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認

※最新価格は変動します。期間限定クーポンなどもありますので、リンク先で確認するようにしてください。

 

一緒に使いたいAMD最新グラボとCPUリスト

2020年11月以降に発売される最新CPUとグラボもリストアップしました。

最新グラボ「6000シリーズ」リスト

名称 RX 6900 XT RX 6800 XT RX 6800
GPUコア Navi 21 XTX Navi 21 XT Navi 21 XL
製造プロセス 7nm FinFET 7nm FinFET 7nm FinFET
Compute Unit数 80 72 60
シェーダー数 5120 4608 3840
ゲームクロック 2040 MHz 2015 MHz 1815 MHz
ブーストクロック 2330 MHz 2250 MHz 2105 MHz
単精度性能 23.07 TFLOPs 20.74 TFLOPs 16.17 TFLOPs
Infinity Cache 128MB 128MB 128MB
VRAM 16 GB GDDR6 16 GB GDDR6 16 GB GDDR6
バス幅 256-bit 256-bit 256-bit
メモリクロック 16.0 GHz 16.0 GHz 16.0 GHz
メモリ帯域 512 GB/s 512 GB/s 512 GB/s
補助電源 8PIN×2~ 8PIN×2~ 8PIN×2~
TBP 300 W 300W 250W
価格 999ドル~ 649ドル~ 579ドル~

RX6000シリーズ公式ページ

RX6900XTは12月8日発売予定。他は11月18日発売予定です。

 

Amazonで調べてみる

 

最新CPU「5000シリーズ」リスト

名称 AMD Ryzen™ 9 5950X AMD Ryzen™ 9 5900X AMD Ryzen™ 7 5800X AMD Ryzen™ 5 5600X
グラフィックス・モデル 外付けグラフィックス・カードが必要 外付けグラフィックス・カードが必要 外付けグラフィックス・カードが必要 外付けグラフィックス・カードが必要
コア 16 12 8 6
スレッド 32 24 16 12
基本クロック 3.4GHz 3.7GHz 3.8GHz 3.7GHz
ブースト・クロック 4.9GHz 4.8GHz 4.7GHz 4.6GHz
TDP 105W 105W 105W 65W
メモリ DDR4 3200MHz DDR4 3200MHz DDR4 3200MHz DDR4 3200MHz
PCI Express PCIe 4.0 PCIe 4.0 PCIe 4.0 PCIe 4.0
ソケット AM4 AM4 AM4 AM4
L2+L3キャッシュ 72MB 70MB 36MB 35MB
プロセス 7nm FinFET 7nm FinFET 7nm FinFET 7nm FinFET
価格(税抜き参考) 96,800円 64,980円 53,480円 35,800円
リンク Amazon Amazon Amazon Amazon

※価格はサイトや店舗によって異なると思われますので、実際に確認するようになさってください。

 

まとめ

今回は最新のAMDCPU5000シリーズやグラボRX6000シリーズの性能を引き出すために大切なマザーボードを紹介しました。どれも人気が高い商品です。

おすすめ記事

PCゲーマーに人気

-マザーボード
-