エアダスター PC周辺機器

Amazonベストセラー「Y120 Pro」レビュー!おしゃれなエアダスター・バキュームの性能

デスク周りのちょっとした掃除・自作PCやBTOのほこり掃除に便利な、Amazonベストセラーのエアダスター・バキューム「Y120 Pro」を購入したのでレビューしていきます。

おしゃれで使えるエアダスター・バキュームならこれ!

ポイント

  • 見た目がオシャレ
  • デスク周りのあらゆる掃除に使える
  • まぁまぁ強い吸引力
  • 充電式なのでコスパもいい

キーボード・デスク上のホコリ・PCケースの清掃・デスク周辺の掃除などなどいろんな用途に使える万能アイテムです。

 

商品の外界や実際に使ってみた吸引力なども含め紹介していきます。

 

Y120 Proの外観と特徴

まずひかれたのが、このエアダスター・バキュームに見えない見た目。マットなグレーで、素材はプラスチックで、できています。

付属品も豊富。

アタッチメントが3種類と専用の袋。充電用ケーブルが付属しています。

吸排気両方とも同じ差込口なので、すべてのアタッチメントが利用できるのも特徴ですね。エアダスターとして使用するときは、この自由に曲げ伸ばしできるこのパーツ。

先端がブラシになっているパーツが使いやすいと思います。

先端がゴムになっているパーツは、空気抜きなどで使用するためのパーツだと書かれていました。

袋。個人的には、本体は出したままですぐ使える場所に置いておくので、付属パーツを入れておくための袋になりそうです。

本体側の差込が最近手元に増えてきた「USBTypeC」なので、ケーブルは使いまわしができます。これはケーブルの数を増やさなくてよかったのでGoodですね。

電源ボタンは本体下部についています。電源ONにする場合は、ボタンを長押し。停止は、ポチっと押すとすぐ止まります。難しい操作は一切ありません。

 

エアダスター・バキュームとしての性能チェック

わざわざ吸引するためだけにティッシュを丸めてみました。

結果ですが、これくらいの塊なら少し離れていても吸い込んでいってくれるくらいの吸引力があります。

一番の目的だったPCの掃除も完璧です。ケース外のメッシュは、先がブラシになっているパーツを取り付ければ簡単にホコリを除去していけます。

ケース内は、さすがにブラシは静電気が怖いので、自由に曲げられるパーツを取り付けてエアダスターでホコリを飛ばしてから吸い込んでいきました。

 

エアダスターとしての性能は、めちゃくちゃ風が強いというほどでもないですが、個人的には缶タイプと大して変わらないイメージです。

 

お手入れも超簡単

本体の中心を回すと、上下に分かれます。

中にはフィルターが入っていて、その内側に吸い込んだゴミがたまる設計です。

出してみましたが、自分では気が付いていないような細かいチリや髪の毛まで吸い込んでました。

フィルター部分の掃除は、ゴミ箱の上でカタカタ降っているだけで落ちていきます。めちゃくちゃ汚れてきたらY120Proのフィルターを変えたほうがよさそうですね~。吸引力が悪くなりそうなので。

 

まとめ

おしゃれで吸引力もそこそこある。デスク上に置いていても、違和感がないエアダスター・バキュームを探しているならオススメの商品です。特にこれといった悪い面も見当たらないので、Amazonベストセラーで売れているのも納得でした。

ちなみにY120という商品も販売されていますが、そちらは、PROより吸引力が劣るので注意してくださいね。







Amazonで買うなら要チェック

Amazonで商品購入する場合、プライム会員なら「注文金額2000円未満」「お急ぎ便(即日配達希望)」でも配送料が無料になるのでお得。無料体験可能で使用後すぐ退会OK!
👉30日間の無料体験を試す

関連記事



Youtubeチャンネル

Youtubeでもゲーミングデバイス・ガジェット・ゲーム関連情報をアップしていますので、ぜひご覧ください。わからないことなどあれば、コメントにできるだけお答えしています。

人気

New

人気

New

New

動画一覧を表示

カテゴリーから記事を探す

-エアダスター, PC周辺機器
-

© 2021 ゲーマーログ