PR ガジェット

Androidスマホでゲームする人に!フリーク付きのコントローラー「GameSirX3 Type-C」

スマホゲームしている人も多いと思いますが、今回は、Androidスマホ専用コントローラー「GameSirX3 Type-C」を紹介します。

どのAndroidスマホにも対応しているわけではないのと、22年6月14日時点では公式サイトでの予約販売商品です。

 

詳しくはコチラ

 

使用できるスマホ

  • Android 9.0以降のスマートフォン
  • USB Type-Cの端子を搭載していること

この条件に合う方は、チェックしてみてください。

 

提供:GAMESIR・TapTap

GameSirX3 Type-Cのスペックと付属品

商品のスペックと付属品から紹介していきます。

基本スペック

項目 スペック
対応しているスマホ Android 9.0以降 USB Type-C搭載
はめ込めるスマホのサイズ 幅は18cm以内ならはめ込んで使えそう
接続方法 有線
サイズ 横18cm×縦8.6cm×高さ4㎝(スティック込みだと5㎝)
重量 270g

付属品

  • 保管用ポーチ
  • ステッカー
  • 説明書
  • USB Type-Cケーブル
  • 交換用スティック
  • 交換用十字キー
  • フリーク

かなりしっかりしているポーチが付いています。

 

ケーブルを入れるポケット付き。中はふわふわしていて、コントローラーをしっかり守ってくれる。

 

日本語対応の説明書が付属しています。単純にUSBに接続してゲームを起動すれば使える有線コントローラーなので、迷うことはありません。

このコントローラーには、コントローラーのすべりどめフリークや、高さが違う交換用のスティック・交換用の十字キーも付いてくるのが特徴です。

滑り止めフリークは、コントローラー操作をサポートしてくれますし、高さの違うスティックも自分の操作方法にあったものにするといいと思います。

Type-Cケーブルは、ファンを回すために使用します。

ケーブル自体は柔軟性の高い製品でした。

 

X2とX3の違い

操作感はSwitchのスマホコントローラー「Game Sir X2 Bluetooth」レビュー!Android・iOS・PC接続も可能

続きを見る

以前X2もレビューさせてもらったんですが、大きな違いは、冷却ファンが搭載されたこと。Bluetooth接続ではないことかなと思います。

前からの見た目はそこまで変わっていないんですが、冷却用の部品が追加されたことで、大きく重たくなっているのも確かです。

 

細かいところまで見ていくと、ボタンの入れ替えが可能になっていたり、質感も安っぽいものから少ししっかりしたかなと思います

 

GameSirX3 Type-Cの外観

最近のスマホコントローラーってホントに、Switchに寄せてきてますよね。妻も、Switchのコントローラーかと思ったみたいです。

中央のフィルムがついている部分がスマホに当たり、冷却される仕組み。

スマホとの接続端子は、少し斜めに上がるので、差し込みやすくなってます。

横から見ると、結構分厚いですね。
でも、このグリップ部分は、個人的に結構握りやすいなと感じました。

背面中央には大きなファンが搭載されています。

電源ボタンは無し。USBケーブルを挿せばONになります。

ファンにはLEDが付いていて、回転しだすと自然に色が変化していきます。

実際にスマホを取り付けてみると、こんな感じ。

 

操作感覚

冷却性能はかなり高い

ファンを回しだすと、冷却パッド部分がかなり冷えます。公式のスペックを見ると、表面はマイナス24℃下げられるみたいです。

でもずっとケーブルさして使ってると、スマホは温度下がるけどコントローラー側が若干熱を持ってくるのは気になるかな。

スティックや十字キーを変えられるのもいい

自分の操作になじむ高さってあると思うんですが、それが2段階でも変えられるのは便利。

個人的にはスティック高めの方が操作しやすく感じます。

重たさは気になる

スマホと合わせて、このコントローラーの重たさもあるので、ずっと持ってると重たいなぁって感じるかも。

ファンの音はイヤホンしてれば気にならない

ファンの音は、よくある扇風機の音くらいでした。

イヤホンしてゲームしてる人は、あんまり気にならないんじゃないかなと思います。

ワイヤレスではないので遅延は無し

USBで直接つないで使うタイプのコントローラーなので、Bluetooth接続のような遅延を気にする必要はありません。

 

クラウドゲームにも対応

公式サイトより

X3 Type-Cは、Xbox Game Pass、Amazon Luna、Stadia、NVIDIA GeForce Now、Steam Link、Sony PlayStation Nowなど、ほぼすべてのクラウドゲームサービスに対応しています。

クラウドゲームをスマホでしている人も使いやすいガジェットですね。

 

対応ゲームを探すTapTapというアプリ

TapTapで、GameSirX3Type-Cでサポートされている新しいクラシックゲームを見つけることができます。

ちなみにFortniteからMinecraftまでコントローラーがサポートするすべてのゲームを直接プレイ可能です。

 

TapTapはコチラ

 

iPhoneユーザーにおすすめのスマホコントローラー

熱くなるスマホにおすすめの高性能冷却ファン!GameSir F8 Pro Snowgonレビュー【ゲーム・動画・テザリングのお供に】

続きを見る

操作感はSwitchのスマホコントローラー「Game Sir X2 Bluetooth」レビュー!Android・iOS・PC接続も可能

続きを見る

no image
FF14グラフィックアップデート後の要求スペックとおすすめのゲーミングPC9選!解像度に合わせたスペックガイド

続きを見る

 

まとめ

今回はAndroidスマホ専用コントローラー「GameSirX3 Type-C」を紹介しました。

今のところ販売されているのは公式ショップのみでの予約販売ですが、気になる方は日本にも配送可能ですので、チェックしてみてくださいね。

詳しくはコチラ

おすすめ記事

PCゲーマーに人気

カテゴリー

-ガジェット
-