ゲーマーログYoutubeチャンネル

PC・ゲーミングデバイス・ガジェットレビューや役立つゲーム知識を発信しています。

最新動画はコチラ

PC周辺機器

TP-Link「TL-SG105」レビュー!Amazonベストセラーのスイッチングハブで快適な有線接続環境を作る【コスパ抜群】

可能なものは全てインターネットへ有線接続するために導入したAmazonベストセラーのスイッチングハブTP-Link「TL-SG105」をレビューします。

 

商品の品質はどう?
インターネットの環境は改善できる?

 

商品の特徴・スペック・通信速度の変化・使いにくい部分も紹介していきます。

有線接続したい機器多い人、LANケーブルでルーターから延長した先で、複数機器に有線接続したい人・安くスイッチングハブを導入したい人に役立つ情報だと思います。

スイッチングハブが必要な環境は?

家にインターネット接続できる機器が多い場合、どうやって接続されていますか?

有線接続できるけどWiFi接続もできる機器の場合「WiFiでもいいか」となりがちなんですが、やっぱりゲーム機器やパソコンなど安定したネット環境が欲しいものは有線接続したいところです。

 

僕の場合は、以下の理由で導入することを決めました。

 

WiFi接続できる機器が多いので、WiFi接続する機器の数を極力減らす必要がある

  • アレクサ
  • WiFi接続プラグ×2
  • 無線接続の電球
  • プリンター
  • オーディオ機器
  • スマホ×2
  • タブレット×2

プラスで、PC関連機器もとなると限界です。

元々使っているルーター自体のWiFiへの接続は15台ほど可能とされてはいるんですが、繋ぎすぎると明らかに速度が落ちるのが厳しいんですよね。

 

僕の部屋のレイアウトを簡単に紹介すると、こんな感じです。

デスクの場所を変更する必要があるので、LANケーブルを延長した先で分割して、複数機器へ有線接続する必要が出てきます。既存のルーターから出せる配線は埋まっているので、もう増やせません。

余裕も欲しいので、5つくらいポートがあるといいなと思って探して見つけたのがAmazonベストセラーのTP-Link「TL-SG105」です。

 

TP-Link「TL-SG105」レビュー

商品の特徴やスペック・外観を紹介していきます。

 

設定が超簡単・全てギガビット対応・コンパクト

まず、TP-Link「TL-SG105」は使用時に細かい設定をする必要は一切ありません。

どのポートにLANケーブルを接続しなければいけないという決まりもなく、どこに接続しても自動認識して、全てがギガビット対応です。

接続してインターネットに繋がっていれば緑色のランプが点灯していればOK。あとはパソコンにつなぐだけです。

 

スペックと大きさ

金属で作られていて品質も結構高く、ファンレス設計なので、無音です。

公式サイトに記載されているスペックや仕様はこちら。

項目スペック
ポートの数5ポート
規格及びプロトコルIEEE 802.3i/802.3u/ 802.3ab/802.3x, IEEE 802.1p
インターフェイス10/100/1000 Mbps、 Auto-Negotiation、 Auto-MDI/MDIX ポート × 5
ファンの数量ファンレス
最大消費電力2.3 W (220 V/ 50 Hz)
動作環境動作温度: 0–40 °C (32–104 °F)
保存温度: -40–70 °C (-40–158 °F)
動作湿度: 10–90% RH 結露を避けてください
保存湿度: 5–90% RH 結露を避けてください
筐体金属製

さらに詳しくは公式サイト

大きさは手の平に乗せられるほどコンパクト。

100 x 98 x 25 mm

平置きする場合は、付属の滑り止めを4か所に取り付けると、ほとんど滑らなくなります。

 

スイッチングハブを挟むと通信速度が遅くなるのか?

まったく遅くなりません

 

実際に計測してみた結果がこちら

接続状況通信速度
スイッチングハブ不使用
スイッチングハブを使用

もっと早い回線の人がうらやましいですが、わたしのマンションだと、これくらい。

 

機械を挟むと遅くなるかなと思っていましたが速度は変わらないので、導入に迷っている人は是非導入してみてください。

 

接続するコンセントに注意

コンセントの形状が大きなアダプターというわけではないですが、差し込むと左側に出っ張る形になります。

直接壁に挿すタイプと、コンセントが縦に並んでいる電源タップなら全く問題ありません。

横並びで配置されている電源タップに接続する場合は、一番左端に挿さないと隣のタップは使用できなくなってしまいます

 

電源タップも買おうかなと思っている人は、チェックしておくと使いやすいかなと思います。

 

スイッチングハブの人気ランキング

選ぶときに見ていたランキングです。人気商品を自分でチェックして選びたいなというかたは、見てみてください。

Amazonの人気スイッチングハブ

楽天の人気スイッチングハブ

 

まとめ

今回は、インターネットの有線接続できる機器を増やせるスイッチングハブTP-Link「TL-SG105」を紹介しました。

今は、どんな家庭でもWiFi接続できる機器が増えてきているはずなので、有線接続できる機器は有線接続しておくと通信環境を整えることができると思います。

/お急ぎ便・日時指定が無料に\

Youtubeチャンネル

関連記事



カテゴリーから記事を探す

おすすめ記事

1

マウスパッド購入時にチェックしておきたい選び方のポイント・プロゲーマーが愛用しているゲーミングマウスパッドのおすすめランキング・Amazonの売れ筋上位商品を3つ比較してみました。

2

10万円以下で購入できるガレリア「GR1650TGF-T」の性能。動画編集やゲームプレイ時のFPS数値など気になるポイントを検証しました。

PS5におすすめのゲーミングヘッドセット 3

PS5の「Tempest” 3Dオーディオ」技術対応商品の選び方。メーカー側がPS5で使用できることを記載しているゲーミングヘッドセットを紹介します。

4

PS5におすすめの外付けSSDを転送速度順で紹介。PS5の使用条件や、利用するべき情報を紹介

-PC周辺機器
-

© 2021 ゲーマーログ