ハウジング/FC

【FF14 】ソロ・ぼっちFCの簡単な作り方!誰にも頼まず作れます

実際にぼっちFCを長年運営しているので、今回は、便利な「ソロFC」を作る方法を紹介します。「ソロFC」のメリットやデメリットはあるのか、どんな手順で作っていくのか参考にしてくださいね。

 

FF14/攻略リスト
月額料金を安くする はじめる前に 効率的な進め方 初心者/復帰者情報
装備更新 ジョブ攻略 ギャザクラ/お得意様 ハウジング/ソロFC
蛮族クエスト マイチョコボ育成 ID/コンテンツ攻略 ニュース&トピック
FF14ツール おすすめ金策 貨幣集め ボズヤ戦線攻略情報 

FF14推奨PC

 

クラフターレベル上げ
木工師1-90 鍛冶師1-90 甲冑師1-90 彫金師1-90
革細工師1-90 裁縫師1-90 錬金術師1-90 調理師1-90
ギャザラーレベル上げ
園芸師1-90 採掘師1-90

ソロ・ぼっちFCの簡単な作り方

FC設立条件は、レベル25になっていること・15000ギル・3名の署名です。それらの条件を踏まえてソロFCを設立するためには、大きく分けて2種類の方法があります

誰かに頼む場合

PCがなく、PS4でプレイしている人は、必然的にこの方法に限られてきます。

Shout(シャウト)するかフレンドに頼む

シャウト画像

お金を一切かけたくない人は、「Shout」するかフレンドのサブキャラに手伝ってもらいましょう。コツとしては、「Shout」するなら人の多い時間を狙うくらいです。

 

誰にも聞こえなければ叫んでも意味が無いので、「Shout」は人の多い時間を狙いましょう。

 

以下の文面でいいと思います。

「ソロFCの設立を手伝って頂ける方を3名募集しています。加入後に抜けて下さってかまいません。報酬1万ギル。」

ただし、「Shout」のデメリットは設立後にFCから抜けてしまうため、FCハウスの最低メンバー4人という条件がクリアできない事ですね・・。

問題を解決する方法もあります。

 

サブキャラの加入も同時にお願いする

さきほどのデメリットを解決するためには、FC設立後に誰かの手を借りなければいけません。

 

手伝ってくれるフレンドがいるのであれば、以下の手順で条件をクリアしましょう。

 

ポイント

  1. 自分のサブキャラを3体作り、同じ場所(エーテライト横等)へ集める
  2. フレンドのサブキャラにFCへ加入してもらう(FC未加入ならメインキャラでもOK)
  3. フレンドのキャラをFC階級「オフィサー」へ変更
  4. フレンドのキャラに自分のサブキャラ(順番にログイン)を誘ってもらう
  5. サブキャラ3体加入後、フレンドに抜けてもらう

以上の手順で進めていけば、自分のアカウントのメインキャラ1体とサブキャラ3体のソロFCが完成です。

でも、ソロFCを作ろうとする人は、あまり人と関わりたくないなぁと思っている人もいますよね?そんな人におすすめの方法が下の2つです。

 

誰にも頼まず作る方法

PCを持っている人は、これから紹介する方法が利用できます。PS4とPCでも可能です。

ソロFCを作るために頼めるフレンドもいなければ、「Shout」なんてとんでもないって人も少なくないはず!そんな人におすすめなのは以下の方法です。

課金(2アカ)環境にしてソロFCを設立

一つ目の方法は、もう一つアカウントを契約して、ゲーム内にキャラクターを作成することです。その場合、以下のどちらかを準備する必要があります。

注意ポイント

※月額料金は別々のプラットホームの場合一ヶ月無料です。

ソロFCを設立するためだけに購入するならスターターパックだけで十分です。

 

2アカでの作成にかかる費用は?

2アカ環境にかかる費用は、最低5000円程です。

ダウンロードパッケージのAmazonの説明には下記の文言が記載されています。

※「ファイナルファンタジーXIV スターターパック」には、30日間の無料期間が付属しております。30日間の無料期間以降にプレイを継続される場合には、サービス利用料金が必要となります。

30日の無料期間が利用できるのは1サービスアカウントにつき1プラットフォームあたり1回のみです。すでにご利用中のサービスアカウントに同一プラットフォームの権利を追加しても、30日間の無料期間が有効になることはありません。

 

つまり、同じゲーム機でなければ30日間無料期間が利用できます。という意味ですね。起動してキャラクターが動かせれば問題ないので、ゲーミングPCでなければいけないというわけではありません。

 

ちなみにFC設立条件のレベル25まで育てている必要があります。とはいえ、優遇サーバーではじめれば、それも一瞬ですので、無料期間内に収まるでしょう。一番確実なのは、フリートライアルでFC設立条件のレベルまで育ててから、2アカを契約することです。

 

上記の条件で、計算してみて、いくらかかるのかを表にしてみました。2020年の割引されていない場合の価格で料金を計算しています。

 

2アカウントでのFC作成費用表

プラットフォームが1台のみの場合、無料期間の適用が1アカウントのみになります。そのため、どちらかは月額料金を支払わなければいけません。

プラットフォーム2つ(PS4+PC/PC+PC)の環境があれば、どちらも無料期間が適応できます。

月額料金の種類と違い

機器 PC1台のみ プラットフォーム2台
スターター×2の合計 4840円 4,840円
スターター&コンプの合計 8,800円 8,800円
月額 1,382円(エントリーコース)

1アカウント分必要

0円

※割引価格の時は、半額くらいの値段でコンプリートパックが購入できることもあります。

スターターパックがお得に見えますが、メインキャラクターとして、これから育てるキャラクターは、拡張パックをいちいち適応していく必要用があります。

おすすめは、メインキャラクターはコンプリートパックにして、サブキャラをスターターパックにすることです。

 

2アカキャラ作成後の流れ(PC1台バージョン)

サブキャラ画像

ポイント

  1. 自分のサブキャラを3体作り、同じ場所(エーテライト横等)へ集める
  2. メインキャラクターをウインドウモードへ変更、最小化
  3. デスクトップからFF14を起動し、2アカのIDでログイン
  4. 2アカキャラもウインドウモードへ変更
  5. 2アカキャラをFCへ入れる
  6. 2アカキャラをFC階級「オフィサー」へ変更
  7. 2アカキャラで自分のサブキャラ(順番にログイン)を誘う
  8. サブキャラ3体加入後、2アカキャラの継続を止める

以上の方法で課金金額を最低ラインに抑え、ソロFCを設立することが可能です。

 

さらに料金を下げたいならネットカフェもあり

ネットカフェを利用するとソロFCを作成するための料金を安くすることが可能です。2アカでソロFCを作成するには、2アカウント分のパッケージを購入する必要がありますが、ネットカフェなら1つでOK!

料金もお得に抑えたい人は、おすすめです。

 

攻略本に絶対書いてない!PS4でも可能なネットカフェを利用してソロFCを安く作る方法!

 

まとめ

今回は、ソロFCを設立するための手順についてあれこれと書かせて頂きました!ソロFCは、他の人に気がねなく様々なハウジングコンテンツを遊べることからもおすすめの方法です。

 

実はカンパニークラフトもソロで楽しむ方法があるんですよ。それはソロFCカテゴリーにまとめていますので、そちらをご覧ください。

 

FF14/攻略リスト
月額料金を安くする はじめる前に 効率的な進め方 初心者/復帰者情報
装備更新 ジョブ攻略 ギャザクラ/お得意様 ハウジング/ソロFC
蛮族クエスト マイチョコボ育成 ID/コンテンツ攻略 ニュース&トピック
FF14ツール おすすめ金策 貨幣集め ボズヤ戦線攻略情報 

FF14推奨PC

 

クラフターレベル上げ
木工師1-90 鍛冶師1-90 甲冑師1-90 彫金師1-90
革細工師1-90 裁縫師1-90 錬金術師1-90 調理師1-90
ギャザラーレベル上げ
園芸師1-90 採掘師1-90





こんな記事も読まれています

PCデスク

2022/7/4

AmazonPrimeDayセールでFLEXISPOTの電動スタンディングデスクが最大40%OFF!おすすめを紹介

AmazonPrimeDayのセールでおすすめのFLEXISPOT電動スタンディングデスクを紹介します

ReadMore

ソフト

2022/7/4

主婦が「Filmora(フィモーラ)」で編集してYoutubeに初投稿!初心者でも楽しく動画編集できるおすすめソフト

初心者の妻でも簡単に編集してYoutubeに初投稿!動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」のレビュー

ReadMore

収納

2022/6/28

PCケーブルの整理におすすめのアイテム7選!綺麗に収納する実践方法

デスク周りをスッキリさせるためにPCケーブルの整理に使えるアイテムを色々調べて、実際に使ってみました。

ReadMore

ガジェット

2022/6/15

Androidスマホでゲームする人に!フリーク付きのコントローラー「GameSirX3 Type-C」

Androidスマホ専用コントローラー「GameSirX3 Type-C」を紹介

ReadMore

PS5外付けSSD SSD 外付けSSD

2022/6/13

おしゃれでコンパクトな外付けSSD ELECOM「EF0500GNV」をレビュー!

おしゃれでかわいい外付けSSD!エレコムの「EF0500GNV」をレビューしました。

ReadMore

PCデスク

2022/7/4

FLEXISPOT 電動昇降スタンディングデスク E7をレビュー!E8・EG8との違いも解説

FLEXISPOTのE7をレビュー。使用感・E8・EG8との比較もしています。

ReadMore

PS5におすすめのゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセット ヘッドセット

2022/5/26

PS5におすすめのヘッドセット14選!3Dオーディオ対応の選び方と注意点【ワイヤレス・有線】2022年最新

PS5の「Tempest” 3Dオーディオ」技術対応商品の選び方。メーカー側がPS5で使用できることを記載しているゲーミングヘッドセットを紹介します。

ReadMore

マウス

2022/6/13

Logicool Lift M800をレビュー!静音性の高い縦型エルゴノミックマウス

Logicool LIFT M800を使って分かったメリット・デメリットを紹介します

ReadMore

モニター

2022/5/24

Pixio PX274 Primeをレビュー!3万円で2KのIPSパネル、75Hz、1msはサブモニターにおすすめ

PixioのPX274Pを3週間程使ってみた感想です

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2022/7/4

【セール情報】FlexiSpot電動昇降スタンディングデスク!5月31日までアンコールセール開催中

電動昇降スタンディングを安く買いたい人必見!FLEXISPOTのセール情報とオススメスタンディングデスクを紹介

ReadMore

プロジェクター

2022/4/14

Anker Nebula Novaとpopin Aladdin2を比較!どっちがいい?

Ankerから発売されたシーリングプロジェクター「Nebula Nova」と「popin Aladdin2」の違いを比較して、「Nebula Nova」優れているポイントを解説

ReadMore

マウスパッド

2022/4/11

【2022年】プロも使うゲーミングマウスパッドのおすすめランキング10選!Amazon売れ筋上位3つを徹底比較

マウスパッド購入時にチェックしておきたい選び方のポイント・プロゲーマーが愛用しているゲーミングマウスパッドのおすすめランキング・Amazonの売れ筋上位商品を3つ比較してみました。

ReadMore

モニター

2022/2/22

GMKの4Kモバイルモニターをレビュー!Switchで遊ぶなら買うと超快適

GMKの4K・タッチパネル対応のモバイルモニターをレビュー。1ヶ月使った感想・Switch・PS5・PC・スマホの使い方や使用感を検証

ReadMore

PS5外付けSSD

2022/6/13

PS5におすすめの外付けSSDランキング12選!利用条件と注意点も解説【2022年】

PS5におすすめの外付けSSDを転送速度順で紹介。PS5の使用条件や、利用するべき情報を紹介

ReadMore

ゲーミングイヤホン

2022/2/10

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」レビュー!マイク性能が向上したおすすめゲーミングイヤホン

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」とAIノイズキャンセリングアダプター「XRD-XTA-02」を2週間使ってみたレビュー

ReadMore

マウスパッド

2021/12/15

Pulsar「ParaSpeed V2」の2週間使用レビュー!滑りやすさ重視の人にオススメのゲーミングマウスパッド

Pulsar ParaSpeed V2を2週間程使用してみた感想

ReadMore

PS5周辺機器

2022/5/6

FireCuda 530はヒートシンク付きを買う価値がある!読み書き・冷却性能を比較【PS5対応M.2SSD】

FireCuda 530のヒートシンク付き商品をPS5・PCに取り付け、読み書き・冷却性能を比較してみました。

ReadMore

モニター

2021/12/3

コスパで決める!144Hz対応のゲーミングモニターBest8!

コスパ重視でゲーミングモニターを探している人にオススメの144Hz対応ゲーミングモニターを紹介します。

ReadMore

ヘッドセット

2021/11/4

Logicool G335 数ヶ月使用したレビュー!安さ・軽さ・小ささを求めるならコレ!

Logicool G335を数ヶ月使ってみたレビューです

ReadMore

ゲーミングキーボード

2021/10/26

自分好みのゲーミングキーボードが造れるPulsar「PCMK TKL」レビュー!コスパ抜群です

基盤の種類・カラー・キータイプ・キーキャップを選んで、自分で組み立てられるPulsarのゲーミングキーボード「PCMK TKL」をレビュー

ReadMore

Youtubeチャンネル

Youtubeでもゲーミングデバイス・ガジェット・ゲーム関連情報をアップしていますので、ぜひご覧ください。

動画一覧

カテゴリーから記事を探す

-ハウジング/FC
-