はじめる前に

FF14の月額料金3種類の違いと支払い方法を解説!おすすめプランと安くする方法も

投稿日:




こらからFF14をプレイしようと思っている人、もしくは復帰しようかなと考えている人は、どの程度月額料金がかかるのか・選択するコースによって何が違うのか気になるところですね。

そこでこの記事では、FF14をプレイするときに発生する月額料金について全ての情報。ゲームプレイを開始してからのおすすめの月額への移行方法も紹介していますので参考にしてくださいね。

 

月額料金の種類は3種類

FF14の月額契約プランは、エントリー・スタンダード・レガシーの3種類あります。それぞれの特徴を紹介しますので、プラン選びの参考にしてください。

コースの選択は、PC版でもPS4版でも変わりません。PS4版でプレイする人は、下記の月額料金以外は発生しませんので安心してください(PlaystationPlusへの加入は不要です)

 

制限が少なく定番の「スタンダード」

スタンダードコース画像

期間クレジット・Crystaゲームカードおすすめ
30日1,598円1,598円
90日4,471円4,568円

 

スタンダードコースを選択する人は、30日課金を続けるより90日課金がおすすめです。

・クレジットカード・Crysta:321円

・ゲームカード:226円

コストを抑えられます。

 

最初は「フリートライアル」でプレイしている人が多いと思われますので、プレイを継続していこうと思えたら90日期間のコースを選択し、少しでもコストを抑えていきましょう

 

スタンダードコースのキャラクター作成可能数

1ワールドに作成できるキャラクター数1アカウントで作成できるキャラクター数
840

メインキャラクターの育成が終わっても、サブキャラクターを育成したりして楽しみの幅を広げやすいコースとも言えます。金策したい人にもおすすめです。

 

できるだけ月額費用を抑えらたいなら「エントリー」

エントリーコース画像

期間クレジット・Crystaゲームカードおすすめ
30日1,382円

月額費用を抑えたい人・プレイしはじめたばかりの人は「エントリー」コースを選択しておきましょう。ただし、このコースには以下の制限があることを覚えておいて下さい。

 

スタンダードコースのキャラクター作成可能数

1ワールドに作成できるキャラクター数1アカウントで作成できるキャラクター数
18

1つのワールドに1キャラクターのみ作成することができるのがエントリーコースの特徴です。サブキャラ育成をしないなら、このコースでもいいかもしれませんね。200円ほどお得です

 

新生前にプレイしていた人のみ「レガシー」

レガシーコース画像

期間クレジット・Crystaゲームカード
30日1,058円1,598円
90日2,851円4,568円

レガシーサーバー・レガシープレイヤーと呼ばれている人は、昔からFF14をプレイしていた人のみが契約できる特別コースなので、自分で選べるわけではありません。現在は、キャンペーンも終了しているため、一部の人のみ以下の金額でプレイしている状態でしょう

ちなみにキャラクター作成可能数は、スタンダードコースと全く同じです。90日更新した場合の差は、1,620円もあります。うらやましいですが、もう無いコースだと思っておきましょう

 

キャラクター作成数について

FF14キャラクター作成数

1つのアカウント(料金を支払うアカウント1つ)で作成できる最大キャラクター数は40体です。さすがにそこまで作る人はいないと思いますが、エントリーコースはそれが最大8体に制限されています。

エントリーコースの場合、いろんなワールドに自分のキャラクターを複数作ることが不可能だということだけ覚えておきましょう。

 

スタンダード・エントリーのプレイ料金比較表

コース期間クレジット・Crystaゲームカードおすすめ
エントリー30日1,382円
スタンダード30日1,598円1,598円
90日4,471円4,568円

エントリーコースは、90日継続しても4,146円です。最初はメインキャラクターしか育成しないはずなので、まずはエントリーで遊びはじめて、慣れてきたら「90日スタンダードコース」に変更するか検討してみることをおすすめします。

 

追加でかかるリテイナー利用料金

基本的な月額料金は上記の表のとおりですが、リテイナーというNPCを複数雇いたい人もいるでしょう。

リテイナーとは?

リテイナー画像

リテイナーとは、各都市「リムサ・ロミンサ、グリダニア、ウルダハ」や、ストーリーが進むと行けるようになる「イシュガルド、クガネ」のリテイナー雇用窓口で雇えるNPCのことです。アイテムを預けたり、マーケットにアイテムを出品したりするのに利用されています。

また、育成要素もあり、レベルが上がるとレア素材を拾ってきたり敵のドロップアイテム・ギャザラーの採集アイテムを拾ってきたりと金策要素も兼ね備えている便利なシステムです。

 

リテイナーは2体以上雇うと月額216円加算される

リテイナーは各キャラクター2体まで無料で雇うことができます。2体以上雇いたい場合は、1体につき月額216円かかることを理解しておきましょう

 

フリートライアル・ネットカフェの料金は?

通常のコースと違う、その他のプレイ方法についても紹介しておきます。

フリートライアルは完全無料・無料期間しばりも無し

現在フリートライアルで遊べるのは、レベル30まで。あらゆる職業・クラスで遊ぶことができ、ストーリーもボリューム満点です。詳しくは下記の記事で紹介していますので、参考にしてください。

 

サブキャラ画像
FF14フリートライアルは何ができる?できないことは?

FF14やってみたいと思ってるけど、「フリートライアル」だけでどこまでできるのか気になる。 そんな人 ...

 

ネットカフェは月額費用がいらない

ネットカフェ画像

出典:FF14公式サイト

たまにネットカフェを利用している人もいますね。実は、FF14はネットカフェなら月額費用がかかりません。かかる費用はネットカフェの利用料金のみです

たまに暇つぶし程度でプレイする人は、ネットカフェで遊んでみるのもいいかもしれませんね。コントローラーも受け付けに言えば無料で貸してくれますよ。

利用できるネットカフェを探す▶

 

利用できる支払い方法

FF14の月額料金を支払うのに利用できる方法についても紹介しておきます。

クレジットカード

クレジットカード画像

利用できるカードの種類はVISA・Master・JCBの3種類。ついつい更新するのを忘れてしまう人は、自動継続可能なカードが書きのCrystaがおすすめです。

 

Crysta

Crysta画像

出典:FF14公式サイト

スクエニのアカウントを持っている人が利用できる決済方法です。電子マネーと同じでクレジットカード・WEBマネー使ったチャージで利用できます。(Crysta支払い方法

チャージに利用できる決済方法

  • クレジットカード
  • WebMoney
  • ドコモ払い
  • au簡単決済
  • Bitcash

 

ゲームカード

FF14ゲームカード画像

出典:FF14公式サイト

スタンダードコース・レガシーコースの期間追加にのみ利用できるカードです。家電量販店やコンビニで現金購入し、ネットにコードを入力して利用します。電子マネーやクレジットを持っていない学生さんにおすすめの決済方法ですね

 

Steamウォレット

FF14をSteamで購入した場合に利用できる決済方法です。Steam内で利用できるお金をチャージして利用するため、クレジットカードが必要になります。

 

月額料金支払いに利用するWebMoneyをお得に入手する方法

FF14の月額料金支払いにも利用できる「WebMoney」をお得に入手している方法も公開しておきます。実は、ギフト券販売サイト「amaten」を利用すると通常価格よりも10%以上安い金額で「WebMoney」が入手可能です

少しでも金額を抑えたいな、買い物に使う「WebMoney」を安く手にいれたいなと考えている人は、リンクをUPしておきますのでチェックしてみてください。

 

 

まずはフリートライアル・エントリーの順番ではじめよう

まずは、フリートライアルで行けるところまで進めて、そこから「FF14コンプリートパック」の30日無料利用を使用。そして、エントリーコースに申し込みメインストーリーを勧めていくのがおすすめです。

おすすめの順番

  1. フリートライアル
  2. コンプリートパックの無料期間利用
  3. エントリーコースへ
  4. サブキャラを作成したければスタンダート

 

以下の情報も参考にFF14のプレイ料金を極力抑えていきましょう。

 

無料?
FF14の月額料金を一部無料で楽しむ5つの方法と裏技【初心者・経験者も】

  FF14をなんとかして無料でする方法はないかな?って考えたことはありませんか? &nb ...

【おすすめコンテンツ】


-はじめる前に
-

Copyright© Step Up Online Game , 2019 All Rights Reserved.