快適な操作環境

PS4・Proで動作確認済み内蔵SSDと換装方法!FF14のロード時間改善にもおすすめ!

投稿日:

内蔵SSD




 

やっぱりPS4のロード時間を根本的に早くしたいなぁ

 

うんうん、分かります。そう思って僕もSSDを入れてみました!

結果は下に載せている動画の通り、バク速でしたよ!!

 

こんな内容です

  • SSDに換装する意味ある?
  • SSDってどうやって選ぶの?
  • FF14をしている人は?
  • みんなが使ってる内蔵SSDは?
  • 何か換装に必要なものはある?
  • SSDの換装方法教えて!

 

ちなみに、FF14やPS4Proを利用していない人は、内蔵SSDではなくて、外付けSSDでも十分早くなります

 

外付けでOKな人は、以下の記事を参考にしてくださいね。

 

ここの判断基準も紹介記事内で紹介します

 

 

SSDに換装する意味ってあるの?

 

わざわざSSDを買ってまで、換装する意味あるの?

 

もうねこれは、動画を見れば一目瞭然ってやつです

 

どれだけ変わるか知りたい人は見てみてね!

 

 

圧倒的にSSDが速いな!

 

まぁ、これだけ勧められるには当然の理由があるってわけです

 

では、そのSSDをどうやって決めればいいのか見ていきたいんだけど、その前に内蔵にするか外付けにするかを決めておきましょう

 

FF14プレイヤーは内蔵SSD!FF14を気にしないなら外付けでOK!

 

FF14プレイヤーなら内蔵SSDがオススメだよ

 

なんで、FF14プレイヤー限定なの?

 

理由は簡単、FF14は内蔵SSDにしかインストールできないからね。外付けSSDは、他のゲームならバク速になるけど、FF14は数秒位は速くなるかなって感じなの

 

FF14公式サイトの説明にも、それは書かれているので確認してください。

 

FF14以外もプレイするし、簡単に接続できるほうがいい!って人は、PS4におすすめ「外付けSSD」で利用できる商品を確認してね。

 

じゃあ、PS4Proも外付けがいいの?

 

PS4ProとPS4・Slimの違いを把握しておきましょう!

 

ちょっと難しい話をします。しっかり説明しますので、理解しておいてくださいね

 

PS4の中にある、HDD・SSDを本体に接続する端子を「インターフェイス」といいます。

 

USBを挿すときのポートみたいなもんね

 

初期PS4・SlimとPS4Proとでは、インターフェースの種類が違うんだよ

 

内蔵されているインターフェースの転送速度限界が違うので、最速のSSDタイプも変わってきます!

 

PS4の転送速度の違いと最速は?

PS4・スリムPS4Pro
内蔵インターフェースSATA2:3GbpsSATA3:6Gbps
外部USBUSB3.0:5GbpsUSB3.0:5Gbps

 

+ SATAとは?▶

シリアルATAの略で、さっき説明したPS4の中に入っているインターフェースの名前です。

3Gbps・6Gbpsって書いてるのは転送速度の事で、大きいほど早いという意味があります。

 

PS4・スリムタイプなら外付けSSDが最速Ps4Proなら内部換装したほうが最速ですね。

 

あ、ここの外付けもFF14以外ってわけね

 

内部換装とか面倒だし怖いって人は、PS4Proでも外付けSSDは十分利用できるレベルだと思います。

 

SSDってどうやって選ぶの?


SSD選び方も見ておきましょう!

 

必ずチェックしておきたいポイント3つ

チェックポイント

  1. 厚さ9.5 mm以下
  2. 容量160GB以上
  3. サイズ2.5インチ

 

大きさは、ノートパソコンに搭載されているのと同じサイズです。

 

容量160GB以上じゃないとダメなの?

 

うん、対応してないし、システムデータで100GB位容量必要だから、ゲームや動画も入れるなら最低500GB以上欲しいかな

 

ポイント

  • PS4はシステムデータに約100GB利用
  • その他ゲームインストール
  • 動画撮影にも容量は必要

 

厚さ9.5mm以下・2.5インチで500GB以上を探せばいいのか

 

あと見ておきたいのが、保証とレビューだね

 

レビューを確認して、動作確認済みの内蔵SSDを選ぼう!

 

やっぱり買ったのはいいけど使えない、、不具合がってなりたくないですよね?

 

うん、買ったけど合わなくて使えなかったケーブルとかたくさん持ってる・・

 

注意ポイント

いろんな商品のレビュー評価を見ていると分かりますが、中には取り付けても認識しなかった商品。しばらく利用しているとフリーズの連続になったという商品も販売されています。

 

問題を回避するためにも、レビューや保証期間をチェックしておくといいですよ

 

ポイント

  • レビュー
  • 保証期間

 

でも、わざわざチェックするのも面倒だなぁ

 

そんな人のために、保証とレビューチェック済みの商品を紹介しますよ・・

 

PS4での動作確認済み!おすすめ内蔵500GB以上のSSD6選

 

じゃあ、僕が利用しているSSDも含め、PS4で利用されているSSDを紹介しますね

 

Samsung内蔵SSD:500GB~2TB

レビュー数147件:

保証期間:5年間

Amazonレビュー

当方、初期型PS4で、MHWをプレーしています。ロード時間が非常に長く困っていたところ、外付けSSDで、速くなることを知りました。相性問題が心配でしたが、無事に認識しました。
最も顕著だったのが、クエスト終了後で、操作できるようになるまで、最大1分20秒程度かかっていたものが、15秒程度に短縮されました。その他、ゲーム開始時、クエスト開始時においても、それぞれ1分程度かかっていたものが、20秒程度になりました。
何度もプレーするなら、お買い得だと思いました。

 

サンディスク内蔵SSD:500GB~2TB

レビュー数169件:

保証期間:5年間

Amazonレビュー

換装は簡単だしロードが短くなってストレス軽減。
ただSSDに換装すれば静穏化するというのは微妙でした。
HDDの回転音が無くなった分、排熱ファンの音がよく響くようになった。

 

Transcend内蔵SSD:480GB~960GB

レビュー数424件:

保証期間:3年間

Amazonレビュー

ググったら違う商品がよくレビューされていましたが、
こちらのほうが安かったことと、こちらもPS4の外付けで使用できるとあったので購入しました。
速度は測っていないのでわかりませんが、問題なく使用できます。

 

Crucial内蔵SSD:500GB~2TB

 

この商品がレビュー数も評価もトップです

 

レビュー数426件:

保証期間:5年間

Amazonレビュー

PS4pro用に購入しました。
MHWクエストに出る際のイライラが無くなりました
SSD載せ替えはPS4pro購入後すぐに交換すれば良かったと後悔しました
購入を考えている方はHDD使用容量が少ないうちに交換することをお勧めします

 

換装に必要なものは何?

 

最低限必要なものは、PS公式サイトに記載されているように「USBストレージ」と工具が必要です。

 

システムデータだけなのか、内部データのバックアップを取るのかに合わせて容量を選びましょう!

 

 

容量によっては、外付けHDDが必要かもしれない・・PS4の設定でアプリケーションのデータ容量をチェックしてみてね。

 

Amazonレビュー

ps4につなげたら拡張ストレージとして認識させるためにフォーマットする、それだけで1TB分(私は)のストレージが認識されました。
転送速度も申し分なくサイズも小さく軽くてよきよきです!
あとは耐久性だけ見てみます!

 

PS4からHDDを取り出して、SSDを取り付ける時にはドライバーも必要です。

 

 

システムデータの保存方法は、PS公式サイトを確認して、手順通りにしてくださいね。

 

内蔵SSDの換装手順を動画で確認しよう!

 

これも書こうか迷いましたが、文字で書くより、この人の動画のほうが分かりやすい!

 

手を抜い・・・

 

・・ちなみに、PS4とProとでは取りはずし方が違うので、注意してくださいね

 

PS4の換装手順

動画で行ってるシステムデータの保存方法は、PS公式サイトを確認してくださいね。

 

PS4Proの換装手順:めっちゃ詳しい動画!

 

上記の動画通りにデータバックアップ・システムデータ・SSD換装・データ復元をすれば、無事内蔵SSDに換装完了です!

 

まとめ:FF14プレイヤーは注意して選んでね!

 

ポイント

  • 初期型・Slim・Pro全てでFF14のロード時間を短縮したいなら内蔵
  • FF14を気にしないなら初期型・スリムは外付けSSD

 

以下のポイントは絶対に守らないと利用できませんので注意です!

 

チェックポイント

  1. 厚さ9.5 mm以下
  2. 容量160GB以上
  3. サイズ2.5インチ

 

 

その他の周辺機器についてはこちら▶

おすすめコンテンツ





-快適な操作環境
-, ,

Copyright© Step Up Online Game , 2018 All Rights Reserved.