快適な操作環境

PS4におすすめ「外付けSSD」はこれ!誰より安く簡単に快適なゲームプレイ!

投稿日:

外付けSSDアイキャッチ




 

PS4!ロード時間ながいぞ!なかなかゲーム進まへんやんか!

って感じている人多いですよね?

 

そこで今回は、PS4でゲームをしている人におすすめしたい、コスパ抜群の外付けSSDを紹介します。

 

こんな人におすすめ

  • PS4のロード時間に不満
  • 頻繁にロードのあるゲームをプレイしている
  • FF14以外のゲームもしている
  • もっと、サクサクゲームをプレイしたい

では、さっそく外付けSSDを取り付けると、どれくらいロード時間が早くなるのか、メリットや選ぶ条件を見ていきましょう!

 

すぐに商品が見たい人は、「目次」から移動してくださいね。

PS4に外付けSSDを搭載するメリットは?

出典:playstation.com

メリットとしてあげられるのは、めちゃくちゃ簡単に快適な環境が手に入ることですね

 

内蔵SSDの換装は、やっぱり初めての人にとってはハードルが高く思えるものです。

 

その点、外付けSSDならUSB接続するだけなので、とっても簡単

 

ロード時間が感動するほど早くなるよ

ロード時間短い画像

このために取り付けるのですからね。ゲームプレイがかなり快適になります。

 

いろいろ書くより、やっぱり動画で比較でしょ!

 

ココがポイント

  • 内蔵HDD
  • 内蔵SSD
  • 外付けSSD

のロード時間の差に注目してくださいね。

 

PS4でプレイできる人気オンラインゲームのロード時間を比較した映像です。

 

MHWのロード時間の差は50%!!

ストレージ差

  • 外付けSSD:25.45秒
  • 内蔵SSD:24.95秒
  • 内蔵HDD:59.13秒

だいたい50%ほどダウンロード時間が短縮できています

 

FF14のロード時間の差は、内蔵SSDだったら70%!!

注意ポイント

これは内蔵SSDの検証画面ね!

 

じゃあ、外付けはどうなのさ?

ロード時間は、短くならないって言われてるけど?

 

ゲームデータをFF14の場合、外付けSSDへ移すことができないので、そう言われてるのかな?

スクエニ公式サイト

 

実際僕は、PS4でFF14をプレイしていますが、ロード時間は数秒短縮されたんですよね・・

 

ちょっと早くなったからいっかって使ってます(笑)

ただ、数秒なので・・70%早くしたいなら内蔵SSDがいいかも

 

以上を踏まえて、こんな人が外付けSSDに向いてるかも!

  • PS4でするゲーム全般のロード時間を少しでも早くしたい
  • FF14のロード時間短縮は、数秒でも短くなればOK!
  • 内蔵SSDの入れ替えとか面倒!無理!

 

こんな人は内蔵SSDがいいよ!

  • FF14のロード時間を、検証動画のようにPC並みの速度にしたい
  • 取り付け面倒で難しくても頑張る!

 

FF14の速度に徹底的に拘りたいなら、内蔵SSDがいいってことね

別にFF14だけPlayするわけじゃないしなぁ・・

 

そこは、好みでいいと思うけどね。

ちなみに取り付けられる外付けSSDには条件があります!

 

PS4に使用できる外付けSSDの条件

条件は以下の3つです

注意ポイント

  • 256GB以上~8TB以下
  • USB3.0以上に対応していること
  • PS4に直接USB接続すること

 

簡単に考えて、500GB位でUSB3.0外付けSSDならPS4で利用できるってことね

 

どの条件・PS4でも外付けSSDが最速ってわけでもないよ!

出典:playstation.com

結論から言いますと、PS4Proは可能なら内蔵SSDにしたほうが早いです

 

なぜそうなるのか簡単に説明しますね。

 

PS4・スリムとPS4Proの違い

それぞれ内蔵されているインターフェースの転送速度限界が違うので、最速のSSDタイプの変わってくるんですね。

 

PS4の転送速度の違いと最速は?

PS4・スリムPS4Pro
内蔵インターフェースSATA2:3GbpsSATA3:6Gbps
外部USBUSB3.0:5GbpsUSB3.0:5Gbps

PS4・スリムタイプなら外付けSSDが最速。Ps4Proなら内部換装したほうが最速ですね。

 

内部換装とか面倒だし怖いって人は、PS4Proでも外付けSSDは十分利用できるレベルだと思います。

 

PS4におすすめの外付けSSD

ではまず、外付けSSDとして販売されていて、PS4でも動作することが確認できている商品を3つ紹介しますね。

 

500GB~1TBまでの商品です。

 

バッファロー 480GB

スペック

端子:USB3.1

保証:1年保障付き

 

サムスン 500GB

スペック

端子:USB3.1

保証:3年

created by Rinker
日本サムスン
¥17,998 (2018/09/19 19:44:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

サムスン 1TB

スペック

端子:USB3.1

保証:3年

created by Rinker
日本サムスン
¥39,438 (2018/09/19 19:44:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

コスパ抜群!PS4用外付けSSDを自作しよう!

出典:Amazon

 

1TBあったら嬉しいけど、ちょっと高くない?

そう思いませんか?

 

そこで、おすすめなのが、こういった外付けSSD用ケースを使ったの自作SSDです。

 

内蔵SSDと外付け用ケースを利用

実は、パソコンに内蔵するために販売されているSSDは、外付け用の製品より安いんですね

自作SSD

なので、コスパのいい内蔵SSDを買って、外付け用ケースに入れれば、自作した外付けSSDが完成します。

 

この時のSSDを選ぶ条件や、ケースのUSB対応条件も外付けSSDと変わりません。

注意ポイント

  • 256GB以上~8TB以下
  • USB3.0以上に対応していること
  • PS4に直接USB接続すること

 

PS4動作確認済みおすすめSSD+ケース

では、大容量の1TBでおすすめのSSDと、利用できるケースを紹介します。

 

サンディスク 1TB

スペック

端子:-

保証:5年保障

ちなみにこの商品は、500GBなら12,399円で購入できます。

created by Rinker
サンディスク
¥22,809 (2018/09/19 19:44:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

PS4におすすめの外付け用ケースを2つ紹介

搭載方法は、簡単でSSDを挿しこむだけで利用できるケースがたくさん販売されています。

 

両方の商品ともに1000円ほどで購入できます

 

自作と外付けSSDとでは、どれくらい安くなるの?

性能に違いが無いのに、これだけ安く外付けSSDを手にいれることができます。

商品価格
サムスン外付けSSD:1TB36,178円
自作:1TBSSD+ケース22,407円

 

その差は、約14,000円!かなりの差ですよね、それだけあれば他の周辺機器も買えちゃいます( ゚ ω ゚ ) ! !

 

ちなみに容量が大きいほど価格の差が開きますので、さらに大容量にしたい人も自作がおすすめです。

 

紹介した商品は、レビューでもPS4で利用者のいる商品ばかりなので、安心して使って快適な環境を手に入れてくださいね~

関連コンテンツ





-快適な操作環境
-,

Copyright© Step Up Online Game , 2018 All Rights Reserved.