FF7R(リメイク)攻略

FF7リメイクをプレイ!見やすいカメラ設定方法と攻略ポイント

ストーリーを楽しんでほしいので、この記事でネタバレにつながる攻略方法は記載していません。安心してご覧ください。

待ちに待ったFF7リメイク。体験版がプレイできますので、まだプレイしていない方は、PS4Storeからダウンロードしてプレイしてみましょう!

この記事は、体験版をプレイしてみたレビュー記事です。体験版を攻略するにあたって知っておくと役立つポイントや、お役立ちポイントを紹介しますので参考にしてくださいね。

 

PS4にオススメのゲーミングモニター!PS5でも使える4Kモデルも

PS4のロード時間が改善できる人気「外付けSSD」はこれ!

 

↓ タップできる目次 ↓

FF7リメイク体験版でプレイ可能な範囲は?

FF7リメイクTOP画面

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200304175250

FF7リメイクの体験版でプレイ可能なのは「壱番魔晄炉爆破作戦」。序盤から最初のボス戦・その後までの流れがプレイできます。スムーズにいけば30分程で終わりますね。

ゲーム開始後すぐに流れるムービーの綺麗さは感動。FF7をプレイしていた人は、PSで3Dになったゲームに感動していましたが、今はさらに技術が進化したのを感じられるでしょう。

 

FF7リメイクをプレイ!初期設定でプレイしやすくなる

「壱番魔晄炉爆破作成」をスタートするといきなりバトル開始。操作説明を見ながらゆっくり覚えていくことになりますが、少し設定を工夫するだけでかなりプレイしやすくなりますよ。

最初はカメラ設定!見やすい設定方法を紹介

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200304175028

ゲームをはじめると最初にカメラ操作方法を設定します。これまでゲームをしてきた人は「DEFALT TYPE」で問題ないかと・・。他のタイプを試してみましたが、個人的にはシックリこなかったので、本編も「DEFALT TYPE」で遊びます。

 

少し遊びずらいと感じるであろうポイントは、スタート直後の初期設定だとカメラが近いこと!

 

カメラワークがあまり人気ないとされているため、本編までに変化する可能性もありますが、、。今でも可能なカメラの対処方法があります

 

カメラ設定方法

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309143249

最初の敵と次の改札口前の敵を倒したあと(上の画面の位置)で「OPTION」ボタンを押し「メインメニュー」を開くと「SYSTEM」が変更できます。その中にある「カメラ&振動設定」を変更してみてください。

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309134701

 

カメラ設定後の画面の違い

初期値はカメラ距離が1になっているはず。以下の画面が距離1で見える範囲・・狭いですよね。

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309143310

クラウドは動かさずにカメラ設定だけを変化させると以下のようにかわります。カメラ距離の設定で、レベルを2にした画像が1枚目。3に変えるとこれだけ見える範囲が広がります。

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309143330

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309143350

カメラ距離1だとアイテムBOXや神羅BOXを見落としやすくなりそうなので、視野を広げたほうがプレイしやすいと思います。戦闘中も敵を見失う事故を減らせるので、ぜひ設定してみてくださいね。

 

FF7リメイクの選べる難易度は3つ!プレイ途中に変更可能

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200304175040

まず最初に選ぶのが「難易度」を設定できます。自分のゲームスキルに合わせたものにしておくと、より楽しめるでしょう。

  • CLASSIC:アクションは自動操作・コマンド選択に集中できる簡単モード。敵の強さはEASYと同じです。
  • EASY:ストーリーを気楽に進められる、やさしい難易度です。
  • NORMAL:バトルの戦術を十分に楽しめる、標準的な難易度です。

はじめてプレイする人は「EASY」。アクション操作が苦手でストーリーを楽しみたい人は「CLASSIC」がオススメ。アクションでボタン連打はつまらない。試行錯誤してクリアしたい人は、「NORMAL」にすると楽しめる。

ゲームをはじめた後に設定で難易度変更可能です。難易度があるということは、クリア後に恐らく「HARD」モードも実装されるんでしょうね。

 

バトルシステムを把握!ショートカットを使いこなそう

このゲームはコントローラーでプレイします。バトルはRPGのターンが回ってきたら動くタイプではなく、アクション要素の高いバトルシステム。以下にバトルで必須となる操作方法をまとめました。

※体験版での操作なので本編で変化する可能性もあります。

バトルの基本:ボタン操作をチェック

特に「NORMAL」モードでプレイする人は、ガードや回避が重要。戦闘中に左上にコマンドが表示されていますので、それを見て操作すれば大丈夫です。やたら■ボタンを連打していてもボス戦で負けてしまうので注意しましょう。

ボタン アクション
R1 ガード(アクセルモード中はカウンター発動)
× スティックを倒した方向へ回避
L3 ターゲットをロック(方向キーで切り替え)
ブレイブモード・アクセルモードを切り替える

 

ショートカットキーを使いこなそう

「L1」ボタンと他のボタンを同時押しすることで、あらかじめ設定しておいたアクションを実行します。初期設定では以下のアクションが設定されています。

ボタン アクション
L1+□ ブレイバー
L1+△ バーストスラッシュ
L1+〇 ポーション
L1+×
リミット技 凶斬り

未設定の「L1+×」を選択して魔法の「ファイア」を入れておくと体験版プレイ中は便利です。

 

イベントムービーはスキップ可能

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309134354

気づいている人といない人がいそうな操作方法の小ネタですが、イベントシーンは全てコントローラーの△ボタンを長押しすることでスキップできます。何度もプレイしてみたい人は、スキップして試してみるといいですよ。

 

壱番魔晄炉爆破作成の攻略お役立ちポイント

ネタバレ無しでプレイ時にここだけ気を付けるといいポイントを紹介します。

バトルは連打せず様子を見る!

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200304175645

敵の様子を観察して、攻撃パターンを把握し、スキを狙って攻撃する。モンスターハンターみたいな戦い方が有効です。しっかり見ていれば、攻撃をガードしたり回避も簡単。よくできています。

「CLASSIC・EASY」モードは簡単なので、ボスも楽に倒せますが、ずっと敵に張り付いて連打していればいいゲームでもないのが個人的にGoodポイント。ゆっくり、じっくりバトルを楽しみましょう

 

途中の神羅BOXは忘れずに壊す!宝箱には無いアイテムが

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200304183917

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309110705

道中にある神羅BOX(破壊できる箱)を攻撃で破壊するとポーション・エーテルだけでなく「モーグリメダル」が入手できます。体験版では使用しない要素ですが、本編では集めておいたほうが良さそうなアイテムです。

モーグリが彫刻されたメダルです。

コレクターに人気らしく、集めると良いことがありそうです。

アイテム説明を見ると、明らかに交換アイテムの感じがしますしね。

 

タイマーの設定は30ではなく20分に!ラストが変わる

FINAL FANTASY VII REMAKE DEMO_20200309112521

体験版の中で、自分で選択する選択肢です。時間がある人は両方すればいいですが、一回しかプレイしないのであれば、20分を選ぶことをオススメします。

どちらを選ぶかでイベント・セリフが変化します。何が違うかは、遊んでみてのお楽しみ。

 

まとめ

難易度も丁度よく、ゲームに慣れている人、FF7をプレイしたことがある人も十分楽しめる内容です。なにより、あのシーンがこんなに綺麗になるのかと感動。

まだプレイしていない人、予約していない人は、ぜひ予約しておくことをオススメします。





こんな記事も読まれています

ソフト

2022/7/1

初心者の主婦が動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」を使ってYoutubeに初投稿!楽しく簡単に編集できた

動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」の紹介と、初心者の妻が編集してYoutubeに初投稿するまでの流れ

ReadMore

収納

2022/6/28

PCケーブルの整理におすすめのアイテム7選!綺麗に収納する実践方法

デスク周りをスッキリさせるためにPCケーブルの整理に使えるアイテムを色々調べて、実際に使ってみました。

ReadMore

ガジェット

2022/6/15

Androidスマホでゲームする人に!フリーク付きのコントローラー「GameSirX3 Type-C」

Androidスマホ専用コントローラー「GameSirX3 Type-C」を紹介

ReadMore

PS5外付けSSD SSD 外付けSSD

2022/6/13

おしゃれでコンパクトな外付けSSD ELECOM「EF0500GNV」をレビュー!

おしゃれでかわいい外付けSSD!エレコムの「EF0500GNV」をレビューしました。

ReadMore

PCデスク

2022/5/30

FLEXISPOT 電動昇降スタンディングデスク E7をレビュー!E8・EG8との違いも解説

FLEXISPOTのE7をレビュー。使用感・E8・EG8との比較もしています。

ReadMore

PS5におすすめのゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセット ヘッドセット

2022/5/26

PS5におすすめのヘッドセット14選!3Dオーディオ対応の選び方と注意点【ワイヤレス・有線】2022年最新

PS5の「Tempest” 3Dオーディオ」技術対応商品の選び方。メーカー側がPS5で使用できることを記載しているゲーミングヘッドセットを紹介します。

ReadMore

マウス

2022/6/13

Logicool Lift M800をレビュー!静音性の高い縦型エルゴノミックマウス

Logicool LIFT M800を使って分かったメリット・デメリットを紹介します

ReadMore

モニター

2022/5/24

Pixio PX274 Primeをレビュー!3万円で2KのIPSパネル、75Hz、1msはサブモニターにおすすめ

PixioのPX274Pを3週間程使ってみた感想です

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2022/5/27

【セール情報】FlexiSpot電動昇降スタンディングデスク!5月31日までアンコールセール開催中

電動昇降スタンディングを安く買いたい人必見!FLEXISPOTのセール情報とオススメスタンディングデスクを紹介

ReadMore

プロジェクター

2022/4/14

Anker Nebula Novaとpopin Aladdin2を比較!どっちがいい?

Ankerから発売されたシーリングプロジェクター「Nebula Nova」と「popin Aladdin2」の違いを比較して、「Nebula Nova」優れているポイントを解説

ReadMore

マウスパッド

2022/4/11

【2022年】プロも使うゲーミングマウスパッドのおすすめランキング10選!Amazon売れ筋上位3つを徹底比較

マウスパッド購入時にチェックしておきたい選び方のポイント・プロゲーマーが愛用しているゲーミングマウスパッドのおすすめランキング・Amazonの売れ筋上位商品を3つ比較してみました。

ReadMore

モニター

2022/2/22

GMKの4Kモバイルモニターをレビュー!Switchで遊ぶなら買うと超快適

GMKの4K・タッチパネル対応のモバイルモニターをレビュー。1ヶ月使った感想・Switch・PS5・PC・スマホの使い方や使用感を検証

ReadMore

PS5外付けSSD

2022/6/13

PS5におすすめの外付けSSDランキング12選!利用条件と注意点も解説【2022年】

PS5におすすめの外付けSSDを転送速度順で紹介。PS5の使用条件や、利用するべき情報を紹介

ReadMore

ゲーミングイヤホン

2022/2/10

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」レビュー!マイク性能が向上したおすすめゲーミングイヤホン

XROUND AERO plus「XRD-XA-03」とAIノイズキャンセリングアダプター「XRD-XTA-02」を2週間使ってみたレビュー

ReadMore

マウスパッド

2021/12/15

Pulsar「ParaSpeed V2」の2週間使用レビュー!滑りやすさ重視の人にオススメのゲーミングマウスパッド

Pulsar ParaSpeed V2を2週間程使用してみた感想

ReadMore

PS5周辺機器

2022/5/6

FireCuda 530はヒートシンク付きを買う価値がある!読み書き・冷却性能を比較【PS5対応M.2SSD】

FireCuda 530のヒートシンク付き商品をPS5・PCに取り付け、読み書き・冷却性能を比較してみました。

ReadMore

モニター

2021/12/3

コスパで決める!144Hz対応のゲーミングモニターBest8!

コスパ重視でゲーミングモニターを探している人にオススメの144Hz対応ゲーミングモニターを紹介します。

ReadMore

ヘッドセット

2021/11/4

Logicool G335 数ヶ月使用したレビュー!安さ・軽さ・小ささを求めるならコレ!

Logicool G335を数ヶ月使ってみたレビューです

ReadMore

ゲーミングキーボード

2021/10/26

自分好みのゲーミングキーボードが造れるPulsar「PCMK TKL」レビュー!コスパ抜群です

基盤の種類・カラー・キータイプ・キーキャップを選んで、自分で組み立てられるPulsarのゲーミングキーボード「PCMK TKL」をレビュー

ReadMore

ゲームデバイス/ガジェット

2021/10/14

Anker以外の急速充電器の選択肢!(nb)Power「MAX20CA・MAX65C2A」レビュー!

iPhoneなどの急速充電に対応した、コンパクトな急速充電器をレビュー。Ankerとの比較や、適切なW数の選び方を紹介しています。

ReadMore

Youtubeチャンネル

Youtubeでもゲーミングデバイス・ガジェット・ゲーム関連情報をアップしていますので、ぜひご覧ください。

動画一覧

カテゴリーから記事を探す

-FF7R(リメイク)攻略
-